おすすめ・レビュー

バレンタイン手作り簡単お菓子はセリアのキットで☆1時間で完成!

バレンタインブーケ

あっ、もうすぐバレンタインだった!

何かに気がつく女の子毎年恒例だし、手作りのお菓子用意したいけどあんまり時間とれないなー

悩む女の子ここ数年、手作りの友チョコを渡し合うお子さん達も多いので、お母さんも大変ですよね。

大丈夫です!前日でも簡単に手作りお菓子ができますよ~

100円ショップ「セリア」の手作りお菓子キットです!

セリアにはよくお世話になりますが、このお菓子キットは初めて購入です。

手作りお菓子キット

シフォンケーキ、マフィン、ココアクッキー他たくさんの種類がありましたが、
今回はこちらの「サクッとスノーボールプレーンミックス粉」抹茶とプレーンを選びました。

トッピングに使おうかとアーモンドダイスも。

他に用意する材料は無塩バターのみ!

面倒な粉の軽量もふるいにかける工程もないし、何て楽なのでしょう~。

北海道バターの箱

時期によってはスーバーから消えちゃうことがあるのですが、今回は大丈夫でした。
さすがにバターが手に入らないと作れませんね。よかった、よかった。

お菓子の作りかた記載書

では早速作業にとりかかります。

①説明書の分量どおりにバターを計り、室温に戻しておきます。

②柔らかくなったバターをボウルに入れ、クリーム状になるまで練り込みます。

このお菓子やはり100円均一なので、ひと袋に入っている粉の分量がとても少ないです。
(12個分と記載)

必要なバターも20gと少量になるので、説明書き通りに泡だて器で混ぜてしまうとほとんどがベタベタくっついてしまってうまく混ざりません。

泡だて器を使うなら、ある程度分量がないと混ぜにくいですね。

途中であきらめて、ヘラを使って混ぜました。

③クリーム状になったら粉をいれてサックリ混ぜ合わせひとまとめにします。

説明書にあるようになかなか粉がまとまらないので、途中からは手でまとめます。
使いすてポリ手袋を使うと粉が手にくっつかないので作業がしやすいです。)

お菓子の生地

まとまりました!こちらは抹茶味です。

④プレーン味の生地も同じようにまとめ、冷蔵庫で30分寝かせます。

ここまで15分もかかっていないかもしれません。

 洗いものは泡だて器(いりませんでしたが)とヘラ、ボウルだけ!

 

この間に、忘れずにオーブンを180度に余熱しておきます。

この余熱、お菓子作りの時うっかり忘れることが多いです

⑤30分が経ったら冷蔵庫から生地をとりだし、12等分にします・・・

いえいえ、あまりに一個の大きさが小さくなりそうだったので8等分に変更しました。

お菓子の生地を丸めたもの
  これで親指の先くらいの大きさでしょうか・・・

⑥オーブンの温度が180度になったのを確認したら、あとは14分焼くだけ!

すごく簡単だったけど、うまく焼けるのでしょうか~

お菓子焼き上がり写真おぉ!焼けました!!!甘くていい香りがします!

アーモンドダイス、入れ忘れてしまいました・・・。

代わりに自宅にあったシュガーパウダーを振りかけて完成~♪

(シュガーパウダーもセリアに置いてあります)

ホロホロしていてとても美味しいです!

全工程、生地を寝かせる時間や焼きの時間を合わせても一時間ちょっとで完成しました。

ラッピングも可愛い種類のものがセリアに置いてあるので、どれを選ぼうか迷うくらいでした!

ラッピング袋

「時間がないけど完成度の高いお菓子をつくりたい!」と思う方は、ぜひセリアに足を運んでみてくださいね♪

ひと袋の出来上がりの数は少ないのでご注意くださいね