ダイエット

産後どうやって痩せる?体型戻しに大切なタイミングとコツはこちら!

ウエストのくびれ

妊娠中、どんどん変わっていく自分の身体・・・

そういう時期だとわかってはいても、出産後にまた元の体型にもどれるのかちょっと心配になったりしますよね?

今回は、産後の忙しい毎日でも続けられる体型戻しの方法やコツ、タイミングについてお話していきます。

産後の体型戻しはいつから始める?

産後の体型戻しはタイミングが大切です。

出産後すぐ~半年以内に始めましょう!

産後は骨盤が開いた状態になっていて、妊娠する前よりも下半身にお肉がつきやすい状態になっています。

そのまま何もしないでいると、下腹がぽっこりしたり、おしりが大きくなったり・・・

いわゆる、洋梨体型というやつですね。

時期が早ければ早いほど骨盤が柔らかく動きやすいので、うまく行えば出産前より痩せることも可能なんです。

産後どうやって痩せる?産後体型を戻す方法

出産後は赤ちゃんのお世話で毎日が忙しいですよね。

手間や時間、体力を使い切ってしまうような方法は産後ダイエットとしてはふさわしくありません。

そこでおすすめの方法がこちら。

産後リフォームインナーを使う

◆骨盤ベルト

出産で広がってしまった骨盤を補正してくれます。

内臓の位置も整えてくれるので、子宮の回復が早くなってぽっこりお腹も解消されやすくなるんです。

骨盤ベルトは出産後すぐに付けることができて腰痛もやわらげてくれるので、赤ちゃんのお世話も少し楽になりますよ!

 

◆ガードル

ガードルは出産後すぐではなく、少し落ち着いてから使うほうがおすすめです。

骨盤を安定させてくれて、気になる部分に応じたサポート力のあるものを使うとより効果的です。

胸下までサポートしてくるもの、太ももまで引き締めてくれるものなど様々な種類があるので、一番自分に合ったタイプを見つけてくださいね。

ウォーキングする

新生児期が過ぎたら、赤ちゃんとお散歩も良いですよ。

背筋を伸ばして姿勢を意識しながらウォーキングすると、骨盤の引き締めに効果的です。

ウォーキングは自律神経も整えてくれるので、生活の中のちょっとしたストレス解消にもなります。

骨盤矯正エクササイズを行う

エクササイズのやり方はとっても簡単。

  1. 足を肩幅に開いて立つ
  2. 手を腰に当てて、左右にそれぞれ腰を回す
  3. 左右10回ずつ、1日5セットが目安

骨盤矯正エクササイズを行うと血液やリンパの流れが良くなるせいか、下半身のむくみもとれやすくなって楽になるんです。

骨盤まわりやお尻の筋肉もしっかり刺激してくれるので、産後の体型戻しにはとってもおすすめですよ!

産後ダイエットを成功させるコツ

産後の体型を戻すコツ、大切なのは自分の体型をしっかり把握することです。

まずは骨盤の状態をセルフチェックしてみましょう。

  • 妊娠前のパンツやスカートが入らない
  • 出産後、腰痛が強くなった
  • 出産後、足の浮腫が多くなった
  • 出産後、生理痛が強くなった
  • 肩の高さが左右で違う
  • 椅子に座る時、脚を組まないとつらい
  • 上を向いて寝ると腰が痛い

これらが3つ以上当てはまると、骨盤が歪んでいる可能性が高いです。

骨盤を正しい位置に戻すことが、産後ダイエットの鍵になります。

また妊娠中はどうしても運動不足になりがちで、産後は筋肉が衰えてしまっています。

骨盤ベルトなど産後用のリフォームインナーを使うだけでなく、身体の筋肉を意識しながらエクササイズやウォーキングを行いましょう。

体幹を鍛える動きを取り入れたヨガやストレッチもおすすめです。

ちょっとしたスキマ時間に1〜2つのポーズをとるだけでも少しづつ身体が変わってきますよ。

出産後の身体に負担がかかるような激しいトレーニングは、かえって腰痛や体調を崩す原因になるので避けてくださいね。

自分の体調や生活のペースに合わせて、無理なくエクササイズやストレッチを行って下さいね!

あとは焦らないこと。

赤ちゃんと一緒に、リラックスしながら産後ダイエットを行いましょう。

産後の体型はいつ頃までに戻すべき?

「産後の体型戻しは出産後半年が勝負!」と言われています。

出産してから半年以上が経ってしまうと、産後ダイエットの効果があらわれにくくなるというのがその理由です。

産後は時間が経つにつれ、妊娠中についた脂肪が定着して落ちにくくなっていきます。

開いた骨盤も時間とともに硬くなるので、出産前の体型に戻りにくい身体になってしまうんですね。

開いた骨盤まわりには脂肪もつきやすいので、より注意が必要になります。

出産のバタバタが落ち着いたら、すぐに産後ダイエットに取り組みましょう!

産後は産後ダイエットは、歪んだ骨盤や内臓を正しい位置に戻す事が大事。

産後の体型戻し まとめ

産後用のリフォームインナーで骨盤を戻しながら、体幹を鍛えるエクササイズで筋肉を刺激しましょう。

産後6ヶ月頃までは骨盤が柔らかく脂肪が落ちやすいので、ダイエットの効果もあらわれやすくなりますよ!

自分自身はもちろん、家族のためにもいつまでも綺麗なママで過ごしたいですよね。

赤ちゃんと一緒にリラックスしながら、産後ダイエットでスラリとした身体を目指しましょう!