ライフ・イベント

なばなの里イルミネーションの前売り券購入はどこで?混雑状況は?

イルミネーション

なばなの里といえば有名なのが、冬のイルミネーション。

毎年10月中旬から5月まで開催されていますが、2019年は10月19日から2020年5月6日の予定になっています。

日本最大級の電飾の美しさは圧巻!

毎年イルミネーションのテーマも変わっているので、何度も足を運ぶリピーターの方達も多いようです。

そんななばなの里の前売り券はどこで購入したらいいのでしょうか?また無料で入場できるようなお得な方法はあるのでしょうか?

なばなの里イルミネーション開催中の混雑状況もお伝えしますので、特にクリスマスシーズンに行きたいと思っている方は参考になさってくださいね。

なばなの里イルミネーションの前売り券購入は?

なばなの里で普通にチケットを購入すると、大人の場合2,300円です。

「ちょっと高めかな?」と思いますが、この中にはお土産やレストランなど施設内で使える金券が1,000円分含まれています。

イルミネーションの時期はものすごく混雑する日や時間帯があるので、このチケットを購入するだけでもかなり行列ができたりするんですね。

なので、なばなの里に行かれる時は、前売り券を購入しておくととっても便利です。

チケットの引き換えもいらないので、ただでさえ混むイルミネーションの時期に入場口でじっと待つ必要もありませし、前売券をみせればスムーズに入場できますので時間のロスもないですよね。

なばなの里の前売り券は、次の3ヶ所で購入することができます。

  • ファミリーマート
  • セブンイレブン
  • 伊勢湾岸自動車道 湾岸長島パーキングエリアの売店(上下線)

なばなの里前売券をコンビニで購入

ファミリーマートとセブンイレブンで扱う前売券は、なばなの里の単体チケットではありません。

ナガシマスパーランドや湯あみの島入場券に、なばなの里の入村無料券がついたものが販売されています。

※なばばの里の中でお土産などに使える1,000円分の金券は、こちらには含まれていませんのでご注意くださいね。

コンビニで販売されている前売券はいくつか種類があって、内容や料金も違っています。

【ナガシマスパーランド入場券】中学生以上1,600円で、なばなの里の無料チケットも1枚ついてきます。

「施設内では必要があったら現金を使うし、最初から金券1,000円はいらないわ~」という人なら、こちらを購入したほうがお得感もあります。

ただ前売券には有効期限がありますので、店舗で確認された上でお求めになってくださいね。

なばなの里前売り券を伊勢湾岸長島パーキングエリアで購入

お車で行かれる方、イルミネーション開催の期間中だけ、伊勢湾岸自動車道の湾岸長島パーキングエリアの売店(上下線)で午前7:00~22:00まで前売り券が購入できます。

こちらは行かれる当日に購入して、そのまま使用することが可能です。

こちらはなばなの里現地で購入するのと同じ、金券1,000円込の2,300円(中学生以上)になっています。

ナガシマリゾート お得な前売券好評発売中!|ナガシマリゾート

なばなの里前売り券 近鉄電車+バス割引セットきっぷで購入

電車やバスなど公共機関で行くことを検討される方には、こんなお得なチケットもあります。

名古屋駅から近鉄長島駅の乗車券(往復)+近鉄名古屋駅からなばなの里直行バス乗車券(往復)+なばなの里入村チケット(金券1,000円付き)=3,190円です!

一体どのくらいお得なのか??

通常だと名古屋駅から近鉄長島駅が往復800円、近鉄長島駅からのバス料金が往復440円。

こちらになばなの里入村チケット2,300円を合計すると3,540円かかります。

セットで購入しておけば1人あたり350円がお安くなって、しかもチケット購入のために並ぶ必要もありません。

ちょっと乗り継ぎをする手間はかかりますが、公共機関を使ってなばなの里に行かれるならこちらの割引セットきっぷを購入しておくとお得ですよね!

※乗車券となばなの里入村券の有効期間は2日間ですが、金券有効期間が当日のみとなっておりますのでご注意ください。

こちらの割引きっぷは、近鉄の主要駅(特急窓口販売)でお求めになれます

お問合せ先:近鉄電車テレフォンセンター(8:00~21:00/年中無休)

050-3536-3957

なばなの里の入場料を無料にできる?

なばなの里はしっかりお食事がとれるレストランからちょっとした軽食、お茶までグルメも楽しめる場所なんです。

5つのレストランを事前に予約すれば、なばなの里の入村料が無料!になるという嬉しい特典も!

なばなの里では熱中症対策としてのペットボトルのお水以外は、お弁当などの食べ物や飲み物の持ち込みは原則禁止されているんです。

施設内で食事をとろうと思ったら、レストランやテイクアウトショップを利用しないといけないんですね。

イルミネーション時期にはお食事タイムも混雑しますし、時には1時間以上待つなんてことも!

点灯時間めがけて行ったのに、レストランで席を待っている間に点灯してしまってせっかくの瞬間を見逃してしまった!なんて人もいるようです。

予約をしておけば、こんな心配もなくスムーズに席につくことができます。

レストランの席待ちで時間を無駄にせず、ゆっくりイルミネーションをみてまわる時間を確保できますよね。

※入村料無料の特典にはこのような条件があります↓

◆特典対象のレストラン

  • 日本料理 翡翠
  • 中国料理 桃仙
  • 洋食 マルセイユ
  • イタリアン 麦
  • 麺料理 芭蕉庵要予約

◆特典の利用条件

  • 電話にて要予約(当日は不可)
  • 1名あたり3,800円(税込)以上のコースを予約

※前売り券を購入してしまうと入村料が重複になってしまいますが、払い戻しができませんのでご注意ください。

施設内のレストランで「ちょっとリッチな食事をとりたいな~!」という時は、前売券を購入せずに、レストランの予約をとって入村料も無料にしちゃうという方法をご検討してみてくださいね!

前日の16時までに連絡しておけば、ケーキを用意してもらうこともできますよ!

家族のお誕生日やカップルの記念日デートの時にいかがでしょうか?

ご予約は、お店に直接お電話することが必要になります。

こちらのページで条件などお確かめの上、お電話ください↓

なばなの里イルミネーション混雑状況は?

イルミネーションの時期は基本的に人が多めで混雑しています。

特にイルミネーションの点灯が始まる18時めがけて人がドッと増えますし、団体バスも到着しますので大変な混雑ぶりです。

入場するなら平日だったら16時頃までに、土日だったら15時頃と、早めに施設に入っておくのがおすすめです。

「そんなに早く行けないわ!」という時は、平日なら点灯後の19時頃、土日祝日は遅めの20時頃の入場なら、比較的空いていてスムーズにまわることができます。

※土日祝日、特定日は22時までやっています。

ただそれも、クリスマスシーズンの特に23日〜25日になるとさらに混雑がはげしくなります。

点灯前後の17時~20時頃がピークで、満員電車の中のような状態になることも!

クリスマスシーズンの混雑は施設内だけじゃなく、周辺の道路も大渋滞になります。

地元の方の情報によると国道1号線が一番混雑するので、国道23号線か伊勢湾岸道を使っていくほうが比較的マシとのことでした。

数年前に25日が土曜日と重なった時にはさらに人手が多く、閉園する時間になっても渋滞で中にはいることができず、入場できないままに渋滞の列に取り残されてしまった人たちが多くいらっしゃったとか・・・

駐車場も5,700台を収容できる大きさがあってイルミネーション時期には臨時駐車場も解放されるのですが、クリスマスなど特定日は15時~19時までなばなの里の駐車場には停められないようになっています。

あまりの混雑ぶりに周辺の住民の方々の生活に支障が出てしまうためです。

その期間はナガシマスパーランドの駐車場に停めて、シャトルバスでなばなの里まで行くことになります。

このエピソードだけ聞いても、いかになばなの里のクリスマスシーズンが激混みかということが想像できますよね!

「クリスマスシーズンだけは外したほうがいいです」というご意見もあるので、ゆっくり観てまわって写真もとりたいし・・・というなら、12月23日〜25日は避けたほうが無難かもしれません。

なばなの里の施設内は階段上になった部分も多く、足元が悪い場所もあります。

混雑時には人が押しあうような状況になってしまうこともあるので、足の悪いお年寄りの方や、小さいお子さんがいてベビーカーなどを使う時は、平日や15時~20時を避けた時間帯に行かれたほうが安心してまわれそうです。

またイルミネーションの開催時期は非常に寒い日も多いので、長い待ち時間にも備えてしっかり防寒して歩きやすい靴でお出かけくださいね!

なばなの里イルミネーション まとめ

なばなの里イルミネーション時期の前売りチケット情報や無料でお得に入場できる方法、混雑状況についてお伝えしました。

イルミネーションでは日本でもトップ3に入るといわれるなばなの里。

クリスマスシーズンにイルミネーションを観るのもとてもロマンチックですが、実際の混雑状況を考えるとなかなか厳しい面もあるようです。

大人だけで行くのか、小さなお子様連れで行くのかによっても、車がいいのか公共機関を使ったほうがいいのか変わってきますよね。

せっかくの美しいイルミネーションを堪能できないと残念なので、施設内や道路の混雑を想定されて、ぜひしっかり計画を立てられた上でお出かけになってくださいね!

なばなの里についてもっと詳しい情報はこちら↓
なばなの里詳細情報|たびノート

最後までお読みいただきありがとうございました。