ライフ・イベント

明治村の駐車場情報やおすすめグルメ 混雑状況など口コミをご紹介

明治村 桜

愛知県にある博物館明治村は、明治時代の歴史的建造物を散策しながら楽しめる施設です。

明治村の施設や駐車場の混雑状況など、おすすめグルメなど実際に行った人の口コミも合わせてお伝えします。

「ちょっと行ってみたいけどどうなの~?」という方、ぜひ参考になさってください。

明治村 駐車場 施設の混雑状況

明治村は、基本的にはいつ行ってもひどく混雑するようなことはありません。

一番おすすめなのはやはり平日。

お天気のいい日でも空いていますので、駐車場も入口に近いところに停められますし、施設内も静かにゆったりと散策することができます。

ただ、季節によっては修学旅行生や遠足の生徒達と重なることがありますので、その時は施設内が多少混雑します。

連休や春休み中の休日なども施設内に特に混雑はみられませんが、日曜日の午後などは駐車場がいっぱいになることも。

広い施設内を歩かなければならないので、雨の日や真夏の暑い時期にはわりと人が少なく、季節のよいお天気のいい日には人が集中する傾向があります。

駐車場の心配をしたくない時には、できるだけ開園時間をめがけてお出かけしたほうが安心ですね。

明治村の見どころ おすすめポイント

明治村のすごいところは、建物が復元ではなく「本物」を移設していること!

貴重な重要文化財や遺産も数多くあります。

書物の中でしかみたことのない夏目漱石などの歴史的人物や当時の人達が「ここに本当に存在していたんだ」という不思議な感覚、感動を味わえるのも魅力です。

「野外博物館」なのでテーマパークのような派手なアトラクションや、江戸村のように大掛かりに街並みを再現、というものではありませんが、ゆっくりと自然の中にある建物を散策する楽しみがあります。

歴史ある建物が好き、明治のお洒落でハイカラな文化、西洋建築が好きな人にはたまらない場所です

ミニチュアでもなければ偽物でもない、実物ならではの良さが感じられる。ガイドの方も人当たりが良く、素敵な時間を楽しむことができます
歴史的に貴重な施設や資料をじかに感じられて、周囲の自然と雰囲気が調和しています。世代を問わず楽しめますよ

明治村のおすすめスポット 朝ドラのロケ地にも

明治のおしゃれでハイカラな建物が数多く残されている明治村は、HNKの朝ドラにもよく登場しています。

北里研究所本館・医学館

「花子とアン」で花子が女学生時代に通っていた「私立修和女学校」のロケ地にもなっていた建物がこちら。

新しい千円札の肖像になると話題になった北里柴三郎の研究所です。

彼の功績は世界の医療にとっても素晴らしいものであったことには間違いありません。今の技術をもってしても難しいことなのに、当時の拙い技術でやってのけたというところは本当に素晴らしいです

建物の美しさはもちろん、北里柴三郎が実際にそこで研究して成し遂げた偉業に思いをはせながら、じっくりと見てまわるのもいいですよね。

金沢監獄中央看守所・監房

「半分、青い」では主人公の鈴愛(すずめ)が高校時代に同級生と初デートをした場所として登場していました。

八角形の建物が印象に残る中央看守所をはじめ、並んだ独居房や換気用の小窓までそのまま残されていて、当時の監獄の様子をうかがい知ることができます。

当時ここに犯罪を犯した人が実際に収容されていたと思うと、建物内の空気までがひんやりと冷たいものに感じられます

明治村の食事 おすすめグルメ

「施設の中にランチできるようなところあるの~?」という方、ご安心ください。

自然や建物だけでなく、明治村は「食事」も充実していて楽しめますよ!

がっつり食べたい方には大井牛肉店の牛鍋がおすすめです↓

「大井牛肉店」の牛鍋を食べました。価格は高めですが、素晴らしい建築物の中で食べる牛鍋は非常に美味しかったです
お値段は張るものの、明治期の著名な人物たちがこぞって食べたという歴史もさることながら、お肉もお野菜もたいへんおいしくいただきました。デザートのアイスまで文句なしのおいしさです

 

そして、洋食の代表といえばオムライス!

オムライスを食べました。明治の洋食屋をイメージしたお店で値段もリーズナブルで味も美味しかったです

 

「ちょっと軽く食べて、お茶もしたいわ~」という方には、こちらも人気です↓

挽肉と馬鈴薯のコロツケーと海老のコロツケー、小倉ドッグを友人とシェア。コロッケはさくさくで馬鈴薯に甘味がありソースをかけなくても美味しいです。小倉ドッグは食べ応えあり!あんことホイップクリームがとてもバランスのいい味です
帝国ホテルが一番の目的でした。その美しさは想像以上、感動しました。喫茶室ではケーキセットを頼みましたが、優雅な気分に浸りながらのお茶は雰囲気満点でとても美味しかったです

このように、明治村での食事はなかなか美味しいと評判も上々です。

「明治村でごはんも食べたいわ~」という方も安心してお出かけください。

明治村 人気のお土産

お土産選びも楽しみのひとつですよね!

ミュージアムショップSL東京販売店では明治村のオリジナルグッズやカステラ、サブレなどたくさんの商品が置かれていています。

品川硝子ショップのレトロなガラス細工のアクセサリーや、帝国ホテルの紅茶、チョコレートなども人気があります。

中にはこんな人も。

駄菓子屋八雲で童心にかえり、竹とんぼや駄菓子を大人買いしました!

この気持ちはよくわかります。

最近見なくなりましたが、駄菓子に囲まれるとなぜかテンションあがりますよね~。

駄菓子屋八雲

 

いかがでしたでしょうか?

最後に「明治村、ここだけがちょっと惜しいかも?」という口コミもちょっとご紹介しておきますね。

平日は混んでいないので小さい子がいてもゆっくりまわれます。でもオムツを替えるところが少ない気がします。あっても遠かったり、ちょっと古びてるところがあって残念
途中で雨が降ると楽しめないと思いました。坂が多いことが年寄りには大変かもしれません
施設内が広いので最初から最後まで徒歩だとかなり疲れます。バスや機関車のようなものがあるのですが、料金がかかったり本数も少ないのがいまひとつです

やはり、「施設がとてつもなく広い」ことでちょっと不便に感じたり、見たい建物をまわれず心残りになってしまう人もいるようです。

それだけスケールが大きく見どころの多い施設ということなので、一日で全部をまわろうとは思わず、あらかじめ行きたい建物をピックアップしておくことも必要かもしれません。

お出かけになる時は、移動しやすい格好と歩きやすい靴でぜひお出かけくださいね!

最後まで読んでいただきありがとうございました