ダイエット

ダイエット中の空腹がつらい時 乗り切るための3つの対策はこちら!

ヨーグルト

ダイエット中の1番の天敵といえば、空腹ですよね!

ダイエットとして食事制限をしている人は多いと思いますが、食事制限をしているとどうしてもお腹が空いてしまいます・・・。

せっかくダイエットをしているのに、空腹が我慢できずに食べ過ぎてしまっては意味がありません!

そこで今回は、ダイエットの時の空腹対策を3つご紹介します。

ダイエット中の空腹これで乗り切る 具体的対策その1

お腹が空いたな・・・と思えば思うほど、何かを食べたくなりませんか?

私も何度もダイエットに挑戦していますが、「空腹は最大の敵、負けてはいけない!」と頭ではわかっているのに、ついつい気がつけばなにかおやつをつまんでいたりします。

じゃあ、どうやってダイエット中の空腹をまぎらわせるか??

これは「食べ方」がとっても重要なんですね。

まず、空腹を感じにくいように「1回の食事でしっかり満足感を味わう」ように意識してみましょう!

ご飯を食べる時、ついつい早食いになってしまっていませんか?

あまり噛まないで1回の食事をはやく終わらせてしまうと、食べた後すぐなのにまたお腹が空いたような感覚になってしまいます。

いつまでたっても「満腹感」がやってこない〜!ってやつですね。

なので1回の食事でしっかり満足感を味わうために、しっかりよく噛んで、食事の時間をゆっくりとるようにしましょう。

例えばコース料理を食べた時なんかは、あんまりたくさん食べていなくてもゆっくり提供されるので、満足感が得られますよね!

同じように、家で食事をするときも「ゆっくりと食べる」ようにするだけで「いま夜ご飯を食べたのにもう夜中にお腹が空いてしまう!」ってことを防ぐことが出来ます。

お腹がすいているとついついガツガツ早食いをしてしまいがちですが、ちょっと意識するだけでも全然違いますよ!

ダイエット中の空腹これで乗り切る 具体的対策その2

「ゆっくり食べたのにやっぱりお腹が空いてしまう・・・」

そんな時、空腹を我慢すればするほど食べたくなってしまって、空腹が爆発してたくさん食べてしまった!

「やってしまったぁぁーーー!(涙)」・・・気がついた時に後悔しても遅いんですよね。

そうなってしまわないように、どうしても我慢ができない時は、ちょっと小さいサイズに握ったおにぎりをつまんで気を紛らわせてみてください。

「でも、おにぎりって炭水化物だしダイエット中に食べても大丈夫なの?」と思いました?

実は、この時に食べるおにぎりの温度が大切!

ほかほか~の温かいおにぎりではなくて、冷めた冷ご飯のおにぎりがおすすめです。

ダイエット中にはなるべく控えたい炭水化物ですが、実は冷たいおにぎりだと太りにくいのです!

理由は、炭水化物が冷めた事で発生する『レジスタントスターチ』という成分のおかげ。

おにぎりが冷めることでレジスタントスターチという難消化性でんぷんが発生しますが、この難消化性でんぷんは食物繊維と同じ働きをもつのです。

これだとでんぷんでもエネルギーになりにくく、温かいままのごはんよりも吸収率が半分に抑えられますので、小腹がすいたときにもおすすめです!

そうはいっても、何個も食べてしまってはダイエットの意味がなくなっちゃいますよね。

ほんの小さいサイズを1つ、白湯や暖かいお茶と一緒にゆ~っくり噛んで食べるようにしてくださいね!

ダイエット中の空腹これで乗り切る 具体的対策その3

どれを試してもやっぱり空腹が抑えられない・・・!

そんなときは、軽い運動をして一刻も早く寝てしまいましょう!

あんまり激しい運動をすると筋肉まで分解されてしまいますので、軽いストレッチくらいがおすすめです。

身体を動かすと空腹がやわらぎますので、ちょっと運動をして「お腹が空いたこと」を思い出さないうちに寝てしまいます。

しかし、これは最終手段!

身体の欲求にフタをして無理に我慢していると、今度は精神的にストレスが溜まってしまうかもしれません。

「食べない」ダイエットは、度を超すと身体に悪影響も・・・。

「ゆっくり食べる」「少しの量を食べる」といった方法で空腹を紛らわせるほうが健康にもいいので、どうしてもという時に試してみてください。

ダイエット中の空腹対策 まとめ

今回は「ダイエット中の敵!空腹の対策方法」をご紹介しました。

ダイエット中はどうしてもお腹が空いてしまいますが、あまりにも極端な食事制限は便秘になってしまったり、体調が悪くなってしまったり・・・いい事がありません。

さらに、無理な食事制限でのダイエットはリバウンドもしやすくなってしまいます。

ダイエット中でも食事はしっかりとるようにして、間食をしないように意識することがダイエット成功への近道になりますよ!

私も今まで何度もダイエットに挑戦して成功したり失敗したりを繰り返していますが、やはりダイエットで大切なことは次の3つ。

  1. 食べないダイエットはダメ
  2. 食べる物と食べ方に気をつける
  3. 適度にしっかりと運動をする

「ダイエット中、食事をした後なのにどうしてもお腹がすいてしまった」

こんな時には、今回ご紹介した「空腹を乗り切る対策方法3つ」をぜひ試してみてくださいね!

 最後まで読んでいただきありがとうございました
サラダ
ダイエット効果が出ないなら試してみたい!ユーグレナ遺伝子チェック ユーグレナ社、生命データプラットフォーム『ユーグレナ・マイヘルス』より、「ダイエット体質遺伝子チェック」を5月22日(水...