おすすめ・レビュー

時短で簡単コツなしミートソースレシピ 味見なしでも必ず美味しい!

お皿とバラ

夫婦2人ミートソースが大好きです!

夫からよくリクエストされるのですが、時間がない時など少し億劫な時もありました。

以前はホールトマトを使用するレシピ(パスタの本に載っていたもの)だったのですが、
トロミがつくまで弱火でコトコト煮込まなければならなかったので時間がかかる上、何度作ってみても塩の加減や調味料の量などが今ひとつ定まらず、満足できるまで何度も味見を繰り返していました。

味見って繰り返すと味覚がバカになってしまって、最後にはよくわからなくなりません?

水っぽく感じて調味料を足したり、火加減を調整してみたり・・・。

味が決まるまで時間がかかる・・・

私にとってミートソースは「難しいわけではないけどちょっと疲れる」料理でした。

でも、こちらのレシピに変えてからミートソース作りが本当~に楽になりました!!

おすすめレシピです!
  1. 煮込み時間が短縮!(全行程30分で完成!)
  2. 味が一発で決まるので、味見の必要なし
  3. 何より美味しい

材料はこちら。決めては無添加野菜100%ジュース!

材料(3人分)

  • ひき肉 350g~400g
  • 玉ねぎ 1個
  • ブラウンマッシュルーム 1パック
  • にんにく 1かけ
  • 無添加野菜100%ジュース 400ml
  • 赤ワイン 大さじ2
  • 塩 小さじ1
  • ケチャップ 大さじ2
  • ウスターソース 大さじ2
  • オリーブオイル 適量
  • お好みでパクチー、パセリ、粉チーズなど

うちは夫婦2人ですが、この材料で毎回1食分残るので3人分としています。
調味料は塩だけが小さじ1。赤ワイン、ケチャップ、ウスターソースはすべて大さじ2なので覚えやすいです。

このレシピの主役はなんといっても無添加野菜ジュース!

私は毎回KIRIN無添加野菜48種の濃い野菜」を使用しています↓

野菜48種

トマト・にんじん・セロリ・なばな・モロヘイヤ・たまねぎ
パセリ・アスパラガス・赤ピーマン・キャベツ・カリフラワー
ブロッコリー・かぼちゃ・レッドキャベツ・ピーマン・クレソン
有色甘藷・チンゲンサイ・なす・しそ・よもぎ・ケール
しょうが・にがうり・ラディッシュ・ほうれん草・みつば
きゅうり・はくさい・とうもろこし・グリーンピース
じゃがいも・ごぼう・にら・バジル・あしたば・こまつ菜
チコリー・きょうな・だいこん・のざわな・ビーツ
ねぎ・いんげん・レタス・りょくどうもやし
アルファルファもやし・芽キャベツ

この48種の野菜ジュースをベースにするだけで、コクのあるい~いお味を一発で出すことができるのです。

つくり方。コツはひき肉の炒め方だけ!

フライパンにオリーブオイル適量を入れ、にんにくを炒めます。

たまねぎは粗みじん切り。(大きさはお好みで)しんなりするまで炒めます。

ひき肉投入。

コツがあるとしたらここだけ!ひき肉は下の写真のように水分が出ます。
強火でしっかりこの水分をとばします
フライパンの底が見えて、キラキラとした油が出てきたらOKです。

赤ワイン大さじ2を入れて、強火でさらに炒めアルコールをとばします。

赤ワインのアルコールがとんでひき肉が黒っぽくポロポロになったら、マッシュルーム投入。油がまわるようにサックリ炒めます。

このレシピの主役、無添加野菜ジュースの投入です。
私は200ml×2を入れています。

あとは調味料を一気に入れていきます。塩小さじ1

トマトケチャップ(我が家はカゴメです)大さじ2

ウスターソース大さじ2

あとは一気に煮込むだけ!
最初は強火でグツグツきたら中火にしています。
始めは水分が多いのでシャバシャバしています。(動画入れました。音が出ます。)

木べらでかきわけたときに、フライパンの底が見えるくらいまでトロミがついたら完成です!
味見をしなくても、十分コクのある美味しい味に仕上がっていますよ!
(トロミがついてくると、ソースがピチピチはねます。まわりに飛んで汚れそうなら火加減を調整してくださいね。)

完成!我が家はパクチーのせ。

 盛り付けが上手くないので美味しくみえなかったらすみません・・・。 美味しいですよ!

ゆでたパスタにそのままかけても美味しいですし、ゆでたパスタとミートソースをフライパンで一緒に炒めてからめて食べるのも美味しい!

夫がとにかくパクチー好きで、最初は「えっ、ミートソースにパクチー??」と思ったのですが結構合います。

糖質制限ならおからパウダーや糖質45%offパリパリ麺に!

血糖値の高い私はパスタもできるだけ我慢。
でも、せっかくのミートソースは美味しく食べたい!
そこで、こちらの「糖質コントロール 糖質45%off パリパリ麺」にかけています。
こちらの麺、味がしっかりついていて、ミートソースもよくからみます。
噛み応えもあるので、1食分食べるとおなかがいっぱいになりますよ~。

おからパウダーにかけるのもおススメ。

生おからにかけたこともあるのですが、生おからの水分でミートソースの味が変わってしまうのと、モサモサした食感が苦手で続きませんでした。

でも、おからパウダーはソースの味が変わりません!

食感もなめらかで口当たりもよく、マッシュポテトを食べているような感じです。

(おからパウダーに加える水分の量は表示をきっちり守ることがポイント。水分多いとゆるゆるのおからになってしまうので・・・)

パリパリ麺もおからパウダーも、普段は糖質制限しない方にもおすすめできる美味しさです!

 ちょっとダイエットしたい時にもどうぞ♪

いかがでしたでしょうか?

30分で簡単に、味見なしで美味しくできるミートソース。

忙しい日にも気軽に作れて必ず喜んでもらえるので、我が家の鉄板レシピになっています。

ぜひ一度作ってみてくださいね。

参考レシピはキューピー3分クッキングのこちらです♪
調味料の分量だけ変えています。