美容・ファッション

骨格診断でみる大人パンツの選び方 体型で選べば失敗なし!

服を選ぶ女性
自分に似合うパンツがみつからない・・・

デザインが好きで、サイズも合っている。

なのに、鏡にうつる自分はなんだかイマイチ・・・と思ったことありません?

  • デザインが好みのもの
  • 似合っていてスタイルがよく見えるもの
  • 自分が無理なく着ていられるもの
  • 素材のしっかりしたもの
  • コストパフォーマンスのよいもの

服を選ぶ基準はいろいろあるかと思いますが、やっぱり「自分に似合うものが欲しい」という気持ちは皆さん同じですよね。

でも、それが一番難しくて自分では判断がつかないことも。

そんな時、ちょっとした服選びに役立つ知識を頭に入れておくだけでも、自信を持って洋服が選べるようにできるようになりますよ♪

骨格診断 ストレート ウェーブ ナチュラル 似合うパンツの選び方

あさイチで「大人のパンツはきこなし術」の特集がありました。

あさイチのファッション特集は、私世代、40代あたりをターゲットにしてくれるので、毎回とても参考になります。

今回のパンツ選びのポイントは「骨格診断」。

それぞれの骨格に一番似合うパンツを選びましょうということです。

太っていても、痩せていても、持って生まれた骨格というのは変わりません。

それぞれの骨格からみた体型に一番合うパンツを選べば、自然にスタイルアップが目指せるということです。

「骨格診断」は雑誌などでもよく特集されているので、ご存知の方も多いですよね。

あさイチで紹介されていた「骨格診断」のタイプ分けは次のとおり。

ストレートタイプ
  • 肩まわりの厚みがある
  • お腹まわりも厚め
  • 全体的に丸みがある
  • 太もも、ふくらはぎの筋肉が目立ちやすい
ウェーブタイプ
  • 肩まわりは薄く平面的
  • 腰の位置が低い
  • 足が横からついていて、出っ張っている
  • 筋肉がつきにくく、下半身太りしやすい
ナチュラルタイプ
  • 肩幅広め
  • 鎖骨・肩甲骨が出ている
  • 骨っぽさが目立つ

それぞれのタイプの特徴、すべてが当てはまる人って少ないと思います。

「迷ってしまってわからないわ〜」という方は、首と肩まわりを優先的にみて判断されるといいと思います。

首が太め、短めで、肩まわりに丸みがあり、鎖骨が目立たない人はストレートタイプ。

私は腰の位置が低く、ももが横に張っているのでウェーブの特徴もありますが、上半身は厚みがあり、首も短め。完全に上重心の体型なのでストレートになります。

同じく肩幅がしっかりしていても、首が長めで筋ばっていて、鎖骨がしっかり目立つ人はナチュラルタイプ。

首も細くなで肩で、華奢な印象の人はウエーブ、上半身より下半身に重心があります。

女性らしい体型の人ですね。

ざくっと自分の骨格タイプを把握したところで、いよいよタイプ別に似合うパンツの確認です。

まずはストレートさんから。

ストレートタイプに合うパンツ
  • センタープレスのあるストレートパンツ
  • 9分丈で足首をみせる
  • 素材はコットンやウールなど適度にハリのあるもの

ストレートさんは太ももの筋肉が前に張り出した人が多いため、センタープレスのあるものでスッキリした着痩せ効果をねらいます。

さらに9分丈でキュッとしまった足首を強調。

素材もしっかりと張りのあるものを選ぶことで、肉感が目立たないようにします。

ハイウエストパンツ・・・おなかまわりが協調!

ワイドパンツ・・・・・・下半身にボリュームが出て着ぶくれしてみえる!

続いてウェーブさんです。

ウェーブタイプに合うパンツ
  • ハイウエストタイプのクロップドパンツ
  • タック入り
  • 素材はポリエステルなどの合成繊維

腰の位置が低めの人が多いので、股上の深いものを選んで脚長効果をねらいます。

横に張った腰回りはタック入りでカバー。

素材は、ポリエステルなどの合成繊維を選ぶことで柔らかく身体に沿い、ウェーブさん特有の女性らしい柔らかな曲線を生かせるとのこと。

ストレートパンツ・・・腰の位置の低さが協調。脚が短く見える原因に!

ワイドパンツ・・・・・重心が下に下がるので下半身のボリュームが目立つ!

そしてナチュラルさん。

ナチュラルタイプに合うパンツ
  • 裾の広がったワイドパンツ
  • 裾はダブルの折り返しで重心を下に
  • 素材は厚手のウールやツィード

ナチュラルさんは肩幅が広めで骨っぽさが目立ちやすい人が多いため、すそ広がりのワイドパンツを選ぶことで全体のバランスがよくなり骨っぽさもカバー。

ダブルの折り返しで重心を下げることげ、大きい上半身とのバランスをとります。

素材も厚めのものを選ぶことで骨っぽさをカバーしてくれるとのこと!

ストレートパンツ、ワイドパンツ・・・上半身の大きさと骨っぽさが目立つ!

番組では、実際に3つのタイプの視聴者モデルの方が、自分に合うパンツ、合わないとされるパンツをすべて試着しましたが、その印象の差は一目瞭然!

骨格診断に対して最初は疑問を持っていた出演者の方々も、驚きの声を上げていました。

でも、自分に似合わないと分類されてしまったパンツでも、やっぱり履きたいことありますよね。

ストレートタイプの私も、骨格的にワイドパンツは似合わないとのことですが、やっぱり旬のワイドパンツは欲しい!綺麗に履きたい!

そんな時は、自分のタイプに合う素材でパンツ選びをすることで、本来似合わない形のものでも綺麗に履きこなすことが可能になるそうです。

ストレートタイプ・・・コットン、ウールなど

ウェーブ・・・・・・・ポリエステル、レーヨンなど

ナチュラル・・・・・・コーデュロイ、ツイードなど

骨格診断についての本はいろいろ読みましたが、一番わかりやすくて今も手にとる本はこちら。

タイプ別の参考に載せてある服も好みのものが多いので、買い物をする時の参考にしています。

DoCLASSE ドゥクラッセ 40代女性におすすめ

自分に似合うタイプのパンツの形がわかれば、あとはターゲットをしぼって探しにいくだけ!

でもパンツはやっぱり試着することが一番大切ですよね。

スッキリするか野暮ったくなるかはワンサイズの差で変わってきてしまいます。

お店にいって試着するのがベストですが、時間のない時はネットで探したほうが早い時も。

私もネットショッピングが手軽で大好きなのですが、やはりそこは「届いてみないとわからない」ということで数々の失敗もしました。

ここ最近、ネットショッピングの際に気をつけていることはこちら。

  • 交換、返品が気軽にできるところでしか頼まない
  • 40代の年齢にあったショップで選ぶ

ネットショッピングをするからには「交換と返品を面倒がってはいけない!」を肝に銘じています。
あとは、40代に入って変化してきた体型に合ったお店で選ぶということ。

同じパンツでも、若い人に人気のあるショップのものは、届いて履いてみても、やっぱりどこかサイズ感、デザイン、丈などがしっくりこないのです。

その点、40代以降の大人の体型に合わせたパンツというのは、崩れかけたヒップを綺麗に見せる工夫があったり、股上が深めにつくられていたりして、安心して履くことができます。

でも通販ショップは本当に数が多いし、どのお店が自分に合っているのか迷いますよね?

生地の質感、縫製、サイズ感、実際に注文しないと分からないことがたくさんあります。

中には「あー、ちょっと失敗しちゃったかな?」なんてことも。

そんな中でも、私が「ここなら安心!」と信頼しているショップがあります。

それが「DoCLASSE(ドゥクラッセ)」。

40代からの女性をターゲットにしたお店です。

雑誌

雑誌シーズンごとに届くカタログも楽しみです。

CHECK!  >> DoCLASSE公式通販サイトはこちら

こちらがおすすめなのは、電話で問い合わせた時の対応がとても丁寧なこと。

どのサイズを選んでよいのか迷って問合せた時のことです。

電話応対してくれた女性が「お客様と私のサイズは近いようですので・・・」と言って、私の問い合わせた服のサイズを実際に着用して、履き具合から素材の感じまでこと細かに教えてくれたのです。

その女性の意見を参考にいつものサイズとは一つ小さいサイズを取り寄せたのですが、結果、私の体型にピッタリの商品を手にすることができました。

もし試着してみてサイズが合わなければ、電話一本かけるだけですぐに交換の手配をとってくれます。

金額によっては送料がかかることもありますが、実際に店舗に足を運んでも交通費や時間のロスはありますし、そこは割り切ってます。

「でも、やっぱり通販は不安だから・・・」という人も大丈夫!

「DoCLASSE(ドゥクラッセ)」には実店舗があるのです。

「ネットで欲しい商品を下調べしておいて、お仕事帰りに店舗によって試着する」なんてこともできますね。

DoCLASSE店舗案内

以前より効率よく洋服が選べるようになったせいか、「失敗した~!」と思うことが少なくなりました。

「自分の欠点をカバーして長所を生かしてくれる」そんな服にこれからも出合えるよう、日々コツコツ勉強していきます!

「自分に似合う服が知りたい!」こんな時はプロのスタイリストに選んでもらうのもいいかも↓



ジーンズ
40代ジーンズが似合わない?ブーツカットをリメイクしました。 私はジーンズが大好きで普段からよく履きます。(365日履いているかもしれません) ブランドにこだわる、とか古着や型番にこだ...
女性の部屋のボトル
40代パンツの選び方と大人の体型カバーのポイントとは?NHKあさイチで「大人のパンツ!体型カバーの最強コーデ」特集をしていました。 先日このような記事を書いた私もまさに体型の崩れに悩む...
Tシャツとジーンズ
40代服選びのコツ。センスがなくてもムダ買いがなくなる5つの方法 おしゃれに興味もあるし買い物するのも好きなのですが、「本当にこれで似合ってる?」「この服で大丈夫?」となると、決断に迷って一人で...