美容・ファッション

白髪が生える時に頭皮がかゆいってホント?白髪を増やさない方法は?

考え込む女性

以前、頭皮がものすごくかゆくなった時期がありました。

全体じゃありません、髪の分け目の左下あたりの一部分だけ、ムズムズ気になって掻いてしまうくらいにかゆいのです。

「えっ!頭皮の湿疹??」

「もしかして・・・シラミ!?(涙)」

結局、どちらでもありませんでした。

その後の状況と美容師さんの一言でわかりました。

・・・白髪の生え始めだったんです。

白髪が生える時に頭皮がかゆい なぜ?

頭皮のかゆみ用の市販薬まで買ったのですが、あんまり効果がない。

湿疹らしきものもフケも出ていないのに、思わず掻きたくなるくらいかゆい!

そんなこんなしているうちに、いつのまにか痒みもおさまり忘れていたら・・・

ある時鏡を見てみると、かゆかった部分にいつのまにか白髪のかたまりが!ショック!!

美容院に行った時に聞いてみました。

「あ〜、お客さんによく聞きますよ!白髪生えてくる前かゆいって!」

・・・やっぱり「白髪が生える時に頭皮がかゆくなる」は本当でした。

白髪って普通の黒い髪よりも太くて硬いので、サイズの小さい毛穴を通る時どうしても無理がかかるんです。

生え出てくる時に毛穴が刺激されて、チクチクかゆく感じるということですね。

急に白髪が増えだして、年齢的に仕方がないとはいえやはりショックです。

白髪を黒く戻す方法は?増やさない方法ある?

結論からいえば、1度白髪になった髪の毛が黒く戻ることはなく、白髪を増やさない確実な方法というのもみつかっていません。

白髪がなぜ生えてくるのかはまだ解明されていませんが、老化の他にも食生活など生活習慣、遺伝など様々な要因があると言われています。

特に、白髪の遺伝的要素はかなり大きいです。

私の硬くて多い髪質は母譲りなのですが、母は白髪が多い性質でマメに染めないとすぐ真っ白になってしまいます。

きっと私も母のように、将来は白髪の多い髪になることが想像できます。

それでも白髪が生えてくる要因の一つに生活習慣があるのなら、できるだけ健康な黒髪を保って白髪の発生を遅らせる対策はとりたいですよね。

白髪を増やさないための対策

白髪を増やさないために 無理なダイエットはしない

もしダイエット中に白髪が増えてきてしまった場合、白髪が増えた原因はダイエットかもしれません。

食事制限によるダイエットをしていると、身体が栄養不足になってしまい髪にまで栄養が行き届かないため、白髪になりやすい可能性があります。

髪の毛への栄養は優先順位が低く、生命活動に必要な部分に栄養が行くように人間の体は出来ています。

そのため十分に栄養をとっていないと髪にまで栄養が行き届かなくなってしまい、白髪が生えやすい原因をつくってしまうのです。

逆をいえば、しっかり髪に栄養を届けることができれば白髪の発生を少しでも防げるということになりますので、栄養バランスを整える食生活を毎日心がけましょう。

白髪対策にいいメニューとして、サバ缶をつかったレシピがおすすめです。

サバに含まれているEPAの血液サラサラ効果が頭皮の血行をよくしてくれるので、栄養分も行き渡りやすくなって白髪抑制につながってくれるというのです。

レンジ3分でできるサバ缶簡単メニューはこちら↓

  1. サバ缶を汁ごと耐熱皿にうつす
  2. プチトマトを2〜3個入れる
  3. 500Wで3分加熱

とっても手軽でしかも美味しいので、ぜひお試しになってくださいね!

白髪を増やさないために 睡眠をしっかりとる

お肌にシンデレラタイムがあるのと同じく、髪の毛にもシンデレラタイムがあります。

睡眠不足が続くと、お肌がボロボロになってしまうだけでなく髪の毛にも悪影響が。

細胞を修復してくれるシンデレラタイムは、眠りについてから3時間後と言われています。

白髪を増やさない為にもしっかりと睡眠をとり、細胞が生まれ変わるのを助けてあげるようにしましょう。

白髪を増やさないために ストレスを溜めない

「ものすごいストレスで一晩で髪が真っ白に」

髪の色素が一晩で抜けることは実際には考えにくいようですが、ストレスから円形脱毛症を引き起こすように、白髪とストレスにも因果関係があると言われています。

強いストレスの破壊力は大きく、黒い髪には欠かせないメラニンを作りだす細胞を壊してしまうとか・・・。

「よく笑うと免疫力が上がる」というように、ストレスを適度に発散できるような環境を整えておくことは、生き生きとした黒髪を育てるためにも大切なことなんですね。

白髪を増やさないために 禁煙をする

「タバコを吸うと血管が収縮して血流が悪くなる」と聞いたことありませんか?

この血流が悪くなることが、白髪が増える原因になるのです。

髪の毛を増やしたい人や髪の毛の健康のために頭皮のマッサージがあるように、血流を良くすると髪の毛が元気になります。

逆に血流が悪いと髪の毛に栄養が行き届かなくなり、元気がなくなってしまいます。

さらにタバコを吸っているとビタミンが不足してしまうので、髪の毛の元気をさらになくしてしまい、結果白髪が増えてしまうんですね。

タバコは白髪だけでなく、薄毛の原因にもなってしまいますので注意が必要です。

白髪を増やさないための対策 まとめ

今回は、白髪の生え始め、増やさないための対策についてご紹介しました。

白髪は老化によるものと思われがちですが、それだけが原因ではありません。

ふだん何気なく送っている毎日の生活習慣の中にも、白髪を増やす要因がひそんでいます。

女性は特に、出産で赤ちゃんに栄養をとられてしまったり、更年期にはホルモンのバランスが崩れることで白髪の生えやすい状態に変化していきますよね。

栄養バランスがとれた食事に気をつけたり睡眠不足を改善するだけでも、今以上に白髪を増やさない対策になります。

ちなみに「白髪を1本抜くとさらに白髪が増えるので抜いていけない」といいますが、これは迷信です。

白髪を抜いても白髪が増えることはありません。

でも無理やり髪の毛を抜くと頭皮を傷つけてしまいますので、白髪は抜かないようにしましょうね。

最近は白髪染めでも傷みにくいタイプのものが出てきていますので、生え始めに悩んだら美容師さんに相談してみてください。

根元だけ白髪染めで目立たなくし、あとはカラーで・・・というように、プロの技で上手に白髪を隠してくれます。

市販のものは成分の強いものも多く、しかもキレイに染まりにくいので、できれば美容院で染めてもらうことをおすすめします。

白髪の生え始めは確かにショックですが、誰でもいつかは生えてしまうもの。

最近はグレイヘアも見直されていますし、「白髪でとおす」選択もアリ、染めるおしゃれを楽しむ選択もアリです。

先日街を歩いていて、きれいなグレイヘアに真っ赤な口紅をつけて颯爽と歩いていた女性に思わず見とれてしまいました。

まだまだ長い人生、白髪と上手に付き合って笑って毎日を過ごしていきたいですね。