おすすめ・レビュー

ドクターブロナー歯磨き粉でホワイトニング 研磨剤なしで歯茎にも安心!

歯と歯ブラシ

加齢による歯の黄ばみが気になっていませんか?

最近はホワイトニングが身近なものになって、歯磨き粉も以前に比べて「歯が白くなる」ことをアピールするものが増えましたよね。

私も少しでも歯を白くしたいとホワイトニング用の研磨剤入り歯磨きを使用していました。

でも、歯を白くする作用が強いものはそれだけ刺激も強いということ。

歯や歯茎を傷めないことを第一に考えないといけないんですよね。

この記事では、私が使ってみて、歯に優しく、なおかつホワイトニング効果も感じられた歯磨き粉「ドクターブロナーオールワントゥースペースト」のご紹介と、気になっている歯茎ケアについて書いています。

ホワイトニング歯磨き粉 研磨剤の強いものは歯茎下がりの原因に?

私の歯磨き回数は、朝起きた時、朝食後、昼食後、間食後、夕食後(就寝前)の計5回。

コーヒーやチョコレートが大好きなので、いつのまにか歯の間や裏が着色してしまいます。

ステインが気になって、歯と歯茎の境目までついゴシゴシ力を込めていたかも・・・。

その結果・・・

  ちょっと歯磨き頑張り過ぎた?

食後、フロスをしていた時にふと違和感を感じました。

なんとなく以前よりも歯が伸びているような・・・。

げっ歯類じゃあるまいし歯が伸びていくなんてことはあり得ません。

気のせいじゃなく本当に歯が伸びているのであれば、理由は一つ。

歯茎が下がってきているのです!

【歯茎下がりの原因になるもの】

  1. 加齢によるもの
  2. 歯周病
  3. 歯ぎしりなどで歯茎に力が入り過ぎている
  4. 大人になって矯正した場合
  5. 歯磨きする時力を入れ過ぎている

定期的に歯のクリーニングに行っていて歯周病は大丈夫。でもその他はすべて思い当たる節があります。

歯茎が下がって怖いのは見た目だけの問題ではありません。

歯の根っこがむき出しになってくることで知覚過敏になったり、細菌に感染しやすくなることも・・・。

 これはマズイ!

そこで、自分でも改善できる「歯磨き粉と歯磨きの仕方」をみなおすことにしました。

ドクターブロナー歯磨き粉 ホワイトニング効果と歯茎への優しさがおすすめ

まず、歯磨き粉を変えました。

いろいろ口コミをみて評判がよさそうだったのが「ドクターブロナーオールワントゥースペースト」です。

ドクターブロナー社の人気商品にココナッツオイルがありますが、こちらはまさにそのココナッツオイル配合。

【Amazonの商品紹介からー】

商品紹介

注目のココナッツオイル&パウダー配合。ブラッシングにより真っ白な歯と透明な息に。
●オイルプディングに使われるココナッツオイルなどオーガニック成分を約70%使用。
●歯をホワイトニングし歯垢を除去。歯茎や舌を清潔に保ち、息を爽やかに。
●フッ素化合物無添加。合成の清浄剤、発泡剤、保存料、着色料、香料、甘味料、無添加。

研磨材の代わりにココナッツの実を粉砕したものが入っています。

ココナッツオイルといえば、以前より「オイルプディング」が歯のケアにとてもいいと言われていますよね。

フッ素化合物無添加、70%が天然成分など歯にも口腔内にも優しい感じがします。

使ってみた感想
  • 思ったより甘くなく爽やか。ココナツの香りがほんのりする程度
  • 泡立つタイプではないので、時間をかけてブラッシングできる
  • 歯にツヤが出たように感じる
  • コーヒーの着色がつきにくくなった

一番感じたのは歯にツヤが出たこと。

Amazonレビューでも多くの人が「歯の黄ばみが薄くなった」「美白効果を感じている」と書いているので、私だけが感じていることではないようです。

泡はほとんど立ちません。

その分じっくり磨くことができるので気に入っています。

泡でブクブクになって歯や歯茎が見えないと、歯ブラシで境目のあたりをついゴシゴシと雑にこすってしまうんですよね。

その点ドクターブロナーの歯磨き粉だと歯磨き中でも歯と歯茎がしっかりとみえています。

鏡で歯茎の位置を確かめながら、できるだけ歯ブラシで歯茎を刺激しないように注意して優しく磨くようになりました。

【デメリットは?】

  • 泡立つタイプが好きな人には物足りなく感じる
  • 磨く最中に液が垂れやすいので、注意が必要
  • フッ素無添加なので、虫歯予防としての効果は高くない

私個人的にはデメリットというほどでもないのですが、これはもう好みの問題になってくるかなと思います。

フッ素無添加については、もし気になる場合はフッ素入りのガムを噛んだりすることで対応できますよね。

歯周病対策にはフロス コンパクトブラシ デンタルリンスで対応

歯茎下がりを防ぐためには歯周病対策も重要。

これまでフロスとデンタルリンスは使用していましたが、歯ブラシは1本で対応していました。

歯の面と歯茎の境目を同じブラシで磨いていたので、どうしても刺激が強かったのかもしれません。

最近は、基本的には一日一回、歯茎の境目などの細かい部分にこちらを使用しています。

歯など普通の歯ブラシが入らないような部分にピンポイントに毛先が入るので、力を入れすぎることもなくケアすることができます。

フロス、コンパクトブラシ、デンタルリンスと使用するようになってから、本当に口の中がスッキリと爽快に感じます。

  翌朝起きた時の口の中の粘つきも減りました~

歯周病が原因の歯茎ケアには他にこんなものもありました↓

歯茎下りには歯肉移植手術という方法もあり

最近は「歯茎移植手術」という治療方法もあるんです。

マツコ・デラックスさんも受けられたというニュースを読んだことがあります。

上顎から移植するようですが、この上顎部分というのは一部を切り取っても再生してくるので大丈夫らしいです。

ネットをみると結構手術を受けられた方も多く、先生の技術によるところも大きいようですが、数年後の定着率もほぼ問題ないとのこと。

将来、さらに歯茎下がりが進んだ時の最終手段として知っておくと安心できますね。

ただ保険適用にならない、出血など手術にまつわるリスクなどデメリット面もあるようです。

歯茎が下がる、差し歯等が長く見える悩み 改善する歯茎の移植治療
(神田ふくしま歯科)/ドクターズ・ファイル

いかがでしたでしょうか?

私は20代になってから歯の矯正を行いました。

あの頃はまだインビザライン(マウスピース矯正)などもなく、ワイヤー治療で1年半、
痛みもあってなかなかに大変な思いをしました。

でも、そのことで私の歯に対する意識が大きく変わりました。

「お金をかけて痛い思いをして整えた歯だから、この先も大切にしていきたい!」

20年経って40代になり、ますます歯や歯茎のケアの重要性を感じているところです。

歯が白くキレイになることばかりを考えて歯磨き粉も選んでいましたが、ちょっと反省しました。

将来、少しでも健康な状態の歯を保ち、笑顔でいられるように毎日の丁寧なケアを心がけていきたいです。

歯の綺麗な女性
歯のクリーニングって痛い?効果あるの?【断言】絶対おすすめです!歯のクリーニング、痛みや費用が気になって迷っていませんか? 私は10年前から定期的に歯のクリーニングに通っていますが、この...
  最後まで読んでいただきありがとうございました