身体・メンタル

いびき対策マウスピースの作り方体験談 デメリットと効果 費用は?

無呼吸症候群用マウスピース
 長年いびきを放置してましたが、実は睡眠時無呼吸症候群だったことがわかりました

 

受診から診断までの経緯はこちらに書きました ↓

いびきは何科?睡眠時無呼吸症候群 検査入院の費用や保険の体験談

無呼吸症候群の治療法は次の3つがあります。

  1. CPAP治療(重症度で保険適用範囲が決まっており私は該当せず)
  2. マウスピース治療  ← 決定
  3. 外科的手術(扁桃腺肥大の場合に行うが、すでに8歳の時切除)

私の場合①と③は該当しなかったので、結果的に②マウスピース治療を行うことになりました。

今回の体験談は、こんな方にお伝えしたいです。

  • いびきや無呼吸があり、マウスピース治療に興味がある
  • マウスピースはどこで作ったらいいのか?費用・保険は?
  • マウスピースの違和感、痛み、など装着感を知りたい
  • 実際のところ、効果はある?
  • マウスピース治療にデメリットはある?

マウスピース作成は歯科口腔外科で 顎関節症も発覚

マウスピース治療が決まった時、まず思ったのは「どこで作ったらいいの?」でした。

というのも、睡眠呼吸外来での初回診察の時、先生がこんな一言をつぶやいていたのが耳に残っていたからです!

先生

マウスピースもね~、上手な先生じゃないと効果ないんですよね~

そんなことを前回つぶやいていた先生は、私に尋ねました。

 

先生

歯医者さん、どうします?かかりつけのところがあれば、そちらに問い合わせてもらってもいいです。

 

いえいえ、先生この間「上手な歯医者さんじゃないと・・・」って言ってたの覚えてますよ!

4か月に一度、歯のクリーニングをお願いしている歯医者さんはあります。

でも無呼吸症候群用の特殊なマウスピースを作っているかはわからないし、仮に作っていたとしても、上手な歯医者さんかどうか私には判断できません。

 

先生のほうで、どちらか紹介していただけませんか? 
先生

じゃあ、ここの(病院の)先生上手なので、そちらを紹介しますねー

 

「じゃあ、最初から教えてよ~」と思いましたが、一応「患者に選ばせる」ことが基本になっているのかもしれませんね。

結局、同じ病院内にある「歯科口腔外科」の予約をとってもらったのでした。

 

3日後、マウスピース作成のため歯科口腔外科に行きました。

初回の流れはこうです。

  1. 骨格を調べるためにレントゲンをとります。
  2. ひととおり歯のチェックを行い、マウスピースについての説明を受けます。
  3. 上下の歯の型どり

先生がレントゲンを確認していた時です。

 

歯科の先生

お~、これは・・・顎関節症になってるねぇ

  えっ!

 

「顎関節症」と聞いてまっさきに思い浮かべたのは森高千里さんの顔でした。

20数年前?でしょうか、コスプレ美脚で人気のあった森高さんが、顎関節症の治療で歌手活動を休んでいた時期があったのです。

(40代以降の方、覚えていらっしゃるでしょうか?)

先生によると、成人の4〜5人に一人くらい顎関節症の傾向がみられるそうです。

私の場合は比較的軽症だそうですが、あごを支えている軟骨が少しすり減って角ばった形になっているとのこと。

痛いと感じたことはないので全く気に留めてもいませんでした。

歯科の先生

カクカクッてならない? 原因はいくつかあるんだけど、どこかの段階でトリガーを引いちゃったんだろうねー。

 

トリガー【trigger】

銃の引き金。また転じて、物事を引き起こすきっかけ。 

 デジタル大辞泉(小学館)より

 

言われてみれば思い当たることはいくつもあります。

  • 8歳の頃、扁桃腺の除去手術
  • 20代後半、親知らず4本を抜くのに歯科口腔外科で手術
  • 20代後半から2年間、ワイヤーでの歯列矯正
  • 歯科医でホワイトニング

 

どの時も、器具を使って長時間、無理やり口をこじあけられています。

顎の骨に負担がかかっていても不思議ではありません。

 

歯科の先生

治療っていっても痛み止めくらいだからね。自覚症状なければそのまんま放置の人がほとんどだからー。

 

そ、そうですか・・・。

「無呼吸症候群」の診断を受けたばっかりなのに、今度は「顎関節症」とは。

「歳を重ねると、こういう思わぬことが発覚していくんだなぁ」と思いました。

上下の歯の型どりをしてもらったのですが、何度も「頬の力抜いてねー」と言われました。

恥ずかしいことに、口を開けたまま維持しようと頑張ると、頬から口元の筋肉がぷるぷる細かく震えてきま

普段、表情筋をきたえていない証拠でしょうか・・・

「あー、ごめんね、つらいよねぇ」と何度も先生の作業を中断させてしまいました。

無事に上下の型どりを終えた後、歯科衛生士さんが優しく言ってくれました。

 

歯科衛生士さん

頬の筋肉がすごい凝ってますね~。「あいうえお体操」を毎日するといいですよー。

 

そして「あいうえお体操」と、口の中と外から指で頬のお肉をはさんでマッサージする方法を教えてくれました。

 

 「あいうえお体操」有名なんですね!

 

私のように、表情筋が硬いなーと思う方はぜひお試しください!

参考あいうえお体操

いびき対策マウスピース完成 リアルな口コミ

1週間後、病院にマウスピースをとりに行きました。

テーブルの上に置かれたものをチラっと見た時は、透明プラスティックで作られている普通のマウスピースに見えました。

 

歯科の先生

これはちょっときついなー。あんまりきつ過ぎるのも良くないんだよね

 

何度も機械で削りながら微調整しているようでした。

 

先生

こんなもんかな。ちょっとはめるのにコツがいるからね。まず上の前歯に合わせて・・・

 

そこで気がつきました。

このマウスピースは、上の歯型と下の歯型ががっちりと固定されているのです。

しかも上下の前歯がほぼ真っ直ぐにそろえられた状態で。

*お見苦しいといけないので白黒でぼかしました。

なので、下あごをグイッと前に突き出して上の前歯と下の前歯をくっつける形になるのです。

装着してしまうと、顔の下半分は全く動かせません。

 

・・・すごい不自然な状態です。

しかもサイズがピッタリすぎて、きつくて前歯が締め付けられます!

 

先生

寝ている時にあごが下に落ちないように固定するものだからねー。ゆるいと寝てる間に外れたり、自分で外しちゃったりして意味ないから

 

自分で外してまた入れる、という練習もしました。

上の歯にかぶせたマウスピースのふちに爪をひっかけて、グィーと下にひっぱりおろし、次に下歯を外す手順です。

スキマなくガチッとはまっているのでなかなか外せません!

あまりに力が入るので、マウスピースが壊れないかも不安です。

なかなか外れないので歯科衛生士さんが先生を呼びにいこうとした瞬間に・・・あっ、外れました!

 

先生

最初は違和感で眠れないと思うから。起きている間に30分くらいから始めて徐々に慣らしていってねー

心の声
心の声
  慣れる慣れないより、こんなに大変でうまく外せるのか心配です・・・

 

不安をかかえつつも、その晩からマウスピースをつけてみることに。

眠る時間の30分くらい前に装着します。

・・・やっぱり着けた瞬間は、違和感ありありです。

鏡で見ると半開きになった口から歯がのぞき見え、あごが前にグッと突き出た形になってゴリラのような私が写っています。

・・・マスクつけよう・・・

 

歯もキューッと締め付けられますが、痛みはありません。

何年も前にワイヤーを使った歯科矯正をしていたので、その痛みを乗り越えたことを思えばなんてことはありませんでした。

30分着けてみましたが、そのまま眠れそうな気もします。

外すという大変な作業を先延ばしにしたかったという気持ちもあり、そのままベットに入りました。

 

・・・数時間後、無事に朝を迎えました。

特に問題なく眠れたようです。

先生の「最初は寝れないよー」を思い出し、「私って鈍感なのか・・・」と思いました。

(不安だったとり外し作業ですが、一度練習していたのでどうにか自分で外せました。)

1か月間、マウスピースをつけて眠った感想です ↓

  • 不自然な噛み合わせになるので、つけた瞬間は違和感あり
  • 仰向けに横になると、下あごに引っ張られて上の歯が締め付けられる
  • 基本しゃべれない(フガフガした声しか出ない)
  • 口から呼吸はかなりしづらい
  • あくびはなんとかできるが、咳やくしゃみは思うようにできない
  • 朝、外してしばらくは歯が浮いたようになって違和感あり(痛みはなし)
  • 時々、口内炎ができる(寝ている間のくいしばりのせい?)

一つ気になったのは、毎晩このような不自然な状態で過ごして、噛み合わせ自体が悪くなってしまわないかということ。

不安だったので、次の受診のときに先生に確認しました。

日中、食事をしたりして正常な噛み合わせをしていればまた元に戻るので、

それは心配しなくてもいいとのことでした。

ただ、人によっては顎に負担がかかって痛みが出ることもあるそうです。

何か気になる症状が出てきたらすぐに受診してくださいと言われました。

マウスピース汚れにポリデント 洗い方は?

マウスピースのお手入れ方法、洗い方です。

  1. 朝外したらマウスピース用ポリデントにつけこむ(10分くらい)
  2. 歯ブラシを使って細かい部分を優しくみがく
  3. よく水洗いして乾燥させておく

この方法で、除菌や漂白、臭い対策しています。

私はマウスピース専用のポリデントを購入しました。

とても気に入って毎朝使っているのですが、中身はこんな状態で入っています。

紙製の袋に小分けになっていて、一応ミシン目がついているのですが、一個を取り出そうとすると・・・・こんな風になってしまいます↓

洗浄剤2

そう、手でちぎろうとすると隣の部分まで破れてしまうんですねー↑

水分で発砲するタイプなので湿気は大敵。

そこで新しい箱を開けた時にひと手間かけておきます。

洗浄剤3

裏からみるとミシン目がよく見えるので、ハサミでジョキジョキ・・・

洗浄剤4 洗浄剤5
 こうしておけば、忙しい朝もサッと取り出せてイライラしませんよ~

 

洗浄剤を購入し続けるのはお財布に痛いな・・・という人もいらっしゃいますよね。

病院では「台所の中性洗剤で洗って大丈夫ですよー」と教えてもらいましたので、お家にある食器洗剤でも問題ありません。

研磨剤入りの歯磨き粉だとマウスピースに傷がつきますので、使用しないでくださいね。

プラスティックなので、扱いは丁寧にしましょう

床に落としたり、両端から強く持ってしまうと割れてしまいます

マウスピース専用のケースを用意しましょう

透明で見えづらく、ティッシュの上に置いたりすると、ご家族が間違って捨ててしまうことが多いそうです

不注意で破損したり失くしたりした場合、次に作るときには全額自己負担になってしまいますのでご注意ください。(私もですね!)

毎日のお手入れ面倒な方、綺麗になっているか心配な方、こんな便利なものもあります↓

マウスピースだけじゃなく、メガネから時計まで超音波洗浄できる優れもの。

基本、水でOKなので、洗浄剤を買い続けるよりお得かもしれませんね!

マウスピースの効果を確認 再び簡易検査

2週間後、マウスピースの効果や状態を確認するために、再び歯科口腔外科に行きました。

 

先生

うん、上手に使ってるねー。顎が痛いとか特に問題ない?朝外していたりとかは?

  大丈夫です。思ったより眠れています
先生

それならよかった。じゃあこのまま帰りに睡眠外来に寄って、簡易検査の予約とってきてください。実際にマウスピースの効果が出ているか調べてみましょう

先生

マウスピースもつけたから症状が完全になくなるってわけではなくて、大体50%くらいの改善と思ってね。もし、あまり効果が出てなかったら、マウスピースを調整しなおしますから

 

効果がなかった場合は、上下くっつけて固定していた型を外し、下歯のほうをもう少し前に出す調整をするみたいです。

「これ以上あごが前にでるのは辛いな~」と思いながら歯科を後にしました。

タイミングのいいことに、その日たまたま簡易検査キット(自宅検査の器具)に空きがありました。

その日の晩、マウスピースを装着した状態で、2度目の簡易検査を行ったのでした。

簡易検査の結果は・・・

 

睡眠科の先生

kokosatokoさん、よかったですね~。マウスピースの効果出てますよ!

 

なんと!!

1時間に14.2回あった無呼吸・低呼吸が、マウスピース効果で2.4回にまで減っていたのです!

完全に正常範囲です。

 

先生

やっぱり作ってみてよかったですね~

本当にありがとうございますー!

マウスピースの費用は保険適用になる?

今回の作成にかかわる費用はこちらです。

私の場合は、無呼吸症候群の診断がついているので保険適用になります。

(すべて自己負担3割の金額です)

初回レントゲン・型どり  3,970円

マウスピース代金     10,500円

再診、器具調整料      960円

合計   15,430円 

効果を確認するための2度めの簡易検査の料金は請求されず、最終結果を聞きに行ったときの、再診料220円のみが別途かかりました。

マウスピース治療のまとめ 効果とデメリット

マウスピース治療の要点

【メリット】

  • マウスピース治療の効果はあり(今回の私の場合)
  • 診断がつけば保険が適用になるので、負担が少なくてすむ
  • 口にはめるだけなので、慣れてしまえば身体への負担も少ない
  • 小さくて持ち運びができるので、旅行先など自宅以外でも使える

【デメリット】

  • 自分に合ったマウスピースを作ってもらえないと効果が出にくい
  • 壊れやすいので扱いには注意が必要
  • 鼻が詰まっていたり、咳が出る時には使用できない(口が開かないため)
  • 顎に負担がかかるので顎関節症ですでに痛みが出ている人は向かない
  • 虫歯を治療すると型が変わるので、作り直しになる

 

このように、マウスピースの治療には効果もある反面、デメリットもあります。

私の場合は上手な先生に作っていただいたおかげで、しっかりとした効果を出すことができました。

睡眠時無呼吸・低呼吸の目にみえるデータとしての改善はもちろん、実感としても次のようなことを感じています。

  • いびきがほとんど気にならなくなった(夫より)
  • 朝起きた後の、のどの乾燥や痰の状態が良くなった
  • 午前中からわりと元気に動けるようになった
  • 以前よく感じていた、倒れ込みたいほどの眠気を感じなくなった
  • 体調がいいせいか、気分よく過ごせる

あくまで私個人の結果や感想になります。

すべての方が同じような効果を感じられるかはわかりません。

でも、マウスピース治療を検討されている方に私の体験談が少しでも参考になれば嬉しいです。

2019年1月追記:マウスピース痛みからの調整

マウスピース装着を開始して4か月が経ちました。

先日、マウスピースの調整をしてもらいましたのでご報告です。

【調整をお願いした理由】

  1. 装着して仰向けになった時の前歯への締め付け感、痛みがとれなかった
  2. 起床後、取り外す時になかなかの力が必要
  3. 噛み合わせや顎への影響がないか心配だった

作ってもらった当初から「けっこうな締め付け具合だな」とは思っていました。

でもゆるいと外れてしまって効果がなくなるし、しばらくは違和感があると聞いていたので慣れるまで様子をみていました。

4か月使用しましたが、やっぱり装着して横になった時の前歯への圧力が気になってしまう・・・。

歯ぎしり用やホワイトニング用のマウスピースは上と下で分かれていますよね。

いびきや無呼吸用のマウスピースって上の部分と下の部分ががっちり留められているのです。

上の部分で、下顎全体が重力で下がらないように支える形になるので、前の歯には結構な力がかかるわけです。

(わりとすぐに眠りに落ちてしまうので、気になるのは最初の数分だけなのですが・・・)

先生に問診してもらいながら自分でもわかったのは、

私の前歯2本が少し出ているため、そこに集中して力がかかり、締め付け感を感じていたこと。

  ちょっと出っ歯気味なんです・・・

 

「効果をそこねないギリギリのところまで調整」してもらうことで、気になっていた締め付け感も解消され、取り外しも楽になりました。

心配していた噛み合わせの影響についても再度先生に聞いてみましたが、朝、顎や口腔内に痛みが出ていない状況であれば心配いらないとのことでした。

 

先生

しばらく様子をみて、また気になることがあったら調整にきてくださいね

  (来てよかった~!)先生ありがとうございます!

いびき対策マウスピースの作り方体験談 まとめ

違和感を感じたまま、毎晩使用するのはストレスになりますよね。

皆さんも、違和感を感じたまま使用するより、一度先生に相談してみてくださいね。

忘れてはいけないのは、このマウスピースはいびきや無呼吸の症状を緩和するためのものだということ。

口腔内に支障がなければ、ある程度の違和感には慣れていくことが必要になります。

確かにマウスピースを使用することで、日中のどうしようもない眠気から解放されました。

簡易検査の結果からも、効果がはっきりと確認できています。

質のいい睡眠をとって健康を保つために、これからもマウスピースとはいいお付き合いをしていきたいと思います。

今回、調整にかかった費用はこちらです。

1,230円(3割負担)

睡眠時無呼吸がわかったきっかけが睡眠中の金縛り。金縛りの原因について書いています↓

金縛りや耳鳴りなぜ起こる?霊とは無関係?ふせぐ方法はある?

最後までお読みいただきありがとうございました。