ブログのこと

アドセンス審査に落ちてすぐ再申請、翌日5記事で合格!初心者の失敗談。

パソコンとノートブック

 

 ついに私にもアドセンス合格通知が届きました!

 

やったー!!ポップコーン!・・・かと思ったら、今は女性の画像なんですね!

嬉しかった!最近ちょっと記憶にないくらいの喜びです。

同時になんとも言えない安堵感も感じ、メールを受け取った瞬間、全身の力が抜けていきました。

 これでゆっくり眠れるー

 

実はその35時間前、私はGoogleから不合格通知を受け取っていました。

しかも、コピペ&リライトを含む「価値のないコンテンツ」とみなされて・・・。

希望に燃えたブログ初心者の方、私と同じような理由でアドセンス審査に落ちてしまった方。

記事作成の大きな失敗例として、恥をしのんで私の体験談をお伝えしていきます。

アドセンス審査不合格の理由は「価値のないコンテンツ」

 

ブログ開始からアドセンス合格までの経緯をご説明します。

10月1日 ブログ開始
10月8日 アドセンス申請(1回め) 投稿記事 9記事
10月16日 23時20分 不合格通知が届く 投稿記事 12記事
10月17日 4時頃 4記事削除し残8記事で 再申請
     23時頃 さらに4記事削除 残4記事に
10月18日 10時10分頃 1記事新規投稿 全5記事に
10月18日 10時25分 合格通知が届く

 

不合格通知を受け取ってから、投稿済であった記事のうち8記事をゴミ箱に移動。

4記事になった段階から1記事を新規投稿しました。

すると、わずか10〜15分足らずで合格通知が届いたのです。

 

そもそも、どうして8記事をゴミ箱に移動することになったのか?

 

不合格の理由が、「コピペまたはリライト記事を含む価値のないコンテンツ」とみなされてしまったからです。

不合格通知をうけとってアドセンスからの理由を読んだ私は、一瞬、頭が真っ白になりました。

コピペってなんで??リライトって・・・

 

申請時はブログ開始からまだ8日め。

記事も9記事と、ボリューム的にまだまだな自覚はありました。

けれど、少ない記事数でも合格している人が数多くいると知って、

はやる気持ちを抑えきれずに申請したのでした。

 

不合格通知がくることも、頭の片すみでは想定していました。

でもそれは、ブログ開設から間もないことや、コンテンツ不足が理由になるだろうと勝手に思い込んでいました。

「ダメだったら、記事を増やして再挑戦すればいいや」

と軽い気持ちで申請したのです。

 

私の中での「コピペ」とは、はっきりとした悪意を持って、人様の文章をコピー、ペーストすることでした。

そのような行為がポリシーに反することはもちろんわかっていましたし、

するはずもありませんでした。

実際に体験したことを自分の言葉で書いているつもりだったので、

まさか「コピペ&リライト扱い」されるとは予想もしていなかったのです。

  どうしてこんなことになってしまった?

 

ショックと困惑で、なかなか納得できませんでした。

 

それでもGoogleアドセンスから「価値のないコンテンツ」とみなされた以上、

なんとか原因を探って修正するしかありません。

本当だったら日数をかけてしっかり修正した上で、再申請を行うのがのぞましいのでしょう。

でも、そこがせっかちな私のこと。

ブログを開始してからは、アドセンス審査のことしか考えられませんでした。

「とにかく審査に通るまでは頑張る!」と、つい夜更かしを繰り返していました。

目の下も青白くくすみ、睡眠不足で血圧まで上がる始末です。

  一刻も早く合格して楽になりたい!

 

ええぃ、とりあえず出来の悪そうなものを削除してしまえ!

 

投稿していた12記事のうち、自分ではよく書けたつもりの8記事を残し、

「これはイマイチだったかも?」と思った4記事はゴミ箱に移しました。

そして、そのままの勢いで「修正済」「再申請」のボタンを押しました。

不合格通知がきてから4時間後のことでした。

不合格の原因を探る。どうしてコピペ&リライト扱いにされてしまったのか?

無料コピペチェックツールの存在を知る

再申請の結果を待つ間、ネットで同じような理由で不合格になった方がいないか探しました。

でも、「コンテンツ不足」「気づかずにポリシー違反していた」などのケースが多く、

私のように「価値のないコンテンツを含む」という理由だった人はあまりいないようです。

  私の文章、そんなにひどかったのか・・・

 

一生懸命書いたはずなのに何がいけなかったのか、わかりませんでした。

自分の言葉で書いたはずの記事なのに、どの部分が駄目なのかもわからない。

わからないから修正のしようがないのです。

「もしかしたら、私の書いた記事のすべてに価値がないのかもしれない。」

「私に記事を書くなんて無理なんだろうか?」

「もうブログ自体をあきらめたほうがいいんだろうか?」

もうどうしていいのかわからなくなりました。

 

半ばあきらめのような気持ちでいろいろ調べていると、いっぺこっぺさんのブログに行き着きました。

そこにはまさに私のためにあるような言葉が・・・!

初心者の方にありがちなのですが、無意識に他人の文章に似た記事になりがちです。僕もそういうときありました。そんなチェックをするためにコピペチェックツールで自分の記事を確認してみましょう。

「Googleアドセンスの審査に受らない人のための解説とチェックリスト」より

 

 

「えっ、初心者は人の文章に似てしまいがち??」

「悪意があったとか真面目に書いたとかそんなの関係ないんだ?」

目からウロコが落ちた、とはこんな感じをいうのでしょうか。

この時光が見えました!本当にありがとうございました!

 

そうとわかったらやるべきことは1つです!

無料コピペチェックツールをダウンロードし、私が書いた記事をチェックしてみます。

無料コピペチェックツー:CopyContentDetector

このような便利なツールが、無料で手軽に使えることすら知りませんでした。

  • 文章の類似度
  • 文章の文字列の一致
  • テキストの類似度

これらの項目ごとに、「コピー疑い・要注意・良好」とパーセンテージで表示してくれます。

しかも4000字までは無料!

緊張していると、結果を待つ1〜2分がとても長く感じられます。。。

あっ、出た!!

  そ、そ、そんな・・・! 

 

ショックでその場に崩れ落ちそうでした。

とくに「文字列の一致」で「要注意」「コピー疑い」されています。

ショックを通り越して、本当にもうなんの言葉も見つかりません。

投稿した記事を全部、淡々と確認作業を行いました。

 

私の書いた記事は、すでに誰かが書いている、使い古された言い回しの、ありふれた文章??

つまり、「価値のないコンテンツ」だということが、自分の目ではっきりと確認できたのです。

チェックツールでコピー疑いに引っかかった記事を次々ゴミ箱に移していったら、

残りはたった4記事になってしまいました。

 私はこの数日間、一体なにを一生懸命書いていたのでしょうか・・・。 

 

これじゃあ、再審査してもらうどころじゃない!

まずは私がちゃんと文章を書けるようにならないと・・・。

あんなに意気込んで張り詰めていた気持ちもどこかへ消え失せ、一気に冷静になれました。

長丁場になる覚悟をきめ、その日は就寝。

不合格通知からちょうど丸1日、再申請してから19時間後のことでした。

自分の文章の問題点。価値のあるコンテンツとは?

翌日、スッキリした頭で、自分の記事がなぜ既存の文章に似てしまったのか考えてみました。

無意識でやっているならなおさら、しっかりと原因を把握しなければ同じような記事を書き続けてしまうでしょう。

「価値のあるコンテンツ=誰かのためになる記事」を意識するあまり説明文がむだに多くなっていた

ある記事で、いびき検査から無呼吸症候群の診断がつくまでの体験談をかきました。

知らない人にもわかりやすく伝えたいと、説明文が大半になっていたようです。

同じような体験をした人なら私じゃなくても書ける内容でした。

そこから感じたこと、これから検査を受ける人に伝えたいこと、プラスαの文章が足りなかったと思います。

わかりやすい文章にしようと推敲を重ねるうちに、短文やありふれた言い回しが多くなってしまった

「長い文章は読みにくいから、わかりやすい言い回しで」を意識しすぎました。

最初にざーっと書いた文章をあちこちを削ぎ落とし、長い文章はできるだけ区切り、

とにかく短い文章に直していました。

文章が短くなればなるほど、似たような既存の文章が増え、一致率も高くなっていきます。

チェックツールは、自分のどの文章が既存のものと類似しているのか、詳細も出してくれます。

「こういう言い回しはよくあるからダメなんだな」と、参考になります。

いま思えば、オリジナリティは、そぎ落とした言葉の中にあったのかもしれません。

人気の検索キーワードや、どうやったら多くの人に読まれる記事になるかを意識しすぎた

これは反省しかありません。

初心者の私が一番優先すべきことは、人に読んでもらえるようなちゃんとした記事を書くことです。

それなのに、ろくに基礎もできないうちから、早くPV数を増やしたいと気持ちが焦っていました。

無理にテンションを上げた言い回しや文体など、

無意識に検索上位に上がるようなサイトの影響を受けていたようです。

自分がブログの読者だった時は検索上位の記事しか読んでこなかったのですから、

そういう文章が私の中に刷り込みされて、知らないうちに似てしまっていたのかもしれません。

私は40代の主婦で、これだ!というような専門知識は持っていません。

自分の日常に起こった中からお伝えするので、題材も人とかぶることが多くなります。

自分では「スッキリとまとめていたつもり」が、

私じゃなくても書ける「単なるまとめ記事」になっていたのかもしれません。

余計なことを意識せずに書いた記事を投稿したら合格通知をもらえた!

 

これらの反省点をふまえて、新たに記事を書きました。

こちらが合格通知をもらう直前に投稿した記事です↓

ヨガをする女性
ヨガって効果ある?40代でも実感できる?7年続けて変わったことヨガ歴7年の40代です。 ヨガ未経験の人の中には、「身体にはよさそうだけど、実際ヨガの何がそんなにいいの?の?何が変わるの?」って...

 

文体などもあまり意識しないで、ヨガに対する自分の気持ちを素直に文章にしました。

「とにかく書こう!」と勢いで書いて、ほとんど手直しもしなかったので、

2時間弱くらいで仕上がりました。

やはり心配だったので、コピペチェックツールで確認。

要注意は少し表示されましたが、コピペ疑いは0%、テキスト判定は良好の表示も出ています。

ホッとして投稿。

これで公開中は5記事になりました。

10時過ぎだったと思います。

合格の通知を確認したのは外出先でした。

メールを開くと「おめでとうございます」の文字が!

えっ??あっ!合格??  

 

そんなに早く合格通知をもらえるとは思っていませんでした。

にわかに信じられなくて何度も何度もメールを見直します。

時間をみると、10時25分になっています。

新規で5記事めを投稿してから10分〜15分程しか経っていません。

あくまで私の想像ですが・・・

不合格通知がきた段階で、すでに修正後の合格の基準が設定されていて、

5記事めの投稿によってそれが満たされ、自動送信されたのではないでしょうか?

合格時の投稿数 5記事(うち1記事はプロフィール)

文字数 18,037字

 

これからアドセンス申請するブログ初心者さん、「コピペまたはリライトを含む」理由で審査に落ちた人に

記事を書くことに慣れていないうちは、

「誰かのためになるような記事・検索上位を目指せる記事」をあまりに意識しすぎると、

ついつい型にはまった文章や、耳慣れた言いまわしの文句に近づいていってしまう気がします。

人気の検索キーワードを多く使うということは、自分以外でもそのキーワードを使う人、

すでに記事にしている人が多いということですよね。

よほど書きたいことの軸や文章がしっかりしていないと、オリジナルの記事にするのは難しいと思います。

自分の記事が既存の記事のコピペ・リライトになっていないか心配になった人、

もしくは私のような理由ですでに審査に落ちた人は、

一度無料チェックツールで確認してみてはいかがでしょうか?

私はブログを開設してから8日という早い段階で申請し、予想していなかった理由で不合格になりました。

でも、今となってはそれも良かったと思います。

自分の文章の勘違いに気づくことがないままとにかく書き続け、

20~30記事がたまった段階で不合格になったら・・・と考えると恐ろしい気がします。

過去記事の全部を精査するにも時間がかかり、その分再申請、合格への時間も長くかかっていたでしょう。

何より時間が経てば経つほど、

「これまで一体何をやってきたんだろう」と気持ちが切れてしまい、

ブログをあきらめてしまったかもしれません。

「自分の記事をGoogleにチェックしてもらう!」くらいのつもりで、

早めに審査に申請するのも一つの方法だと思います。

今回のアドセンス審査で経験したことは、私にとって本当にいい勉強になりました。

 何度も心折れそうでしたが・・

 

こちらに書いたことは、アドセンス審査に合格するための、文章作成のテクニックの一つだと思います。

本当に大切なのは、「どれだけ役にたつ記事が書けるか」ですよね。

私もまだまだ初心者の拙い記事しか書けませんが、

「価値あるコンテンツ」とはどういうものかを忘れずに、記事づくりに励もうと思います!

女性がブログを書いている
主婦雑記ブログ4ヵ月目アクセス伸びない成果が出ない原因は?10月からスタートした私の雑記ブログも4か月が経過しました。 タイトルをみておわかりのように、まだ結果は出ていません・・・ ...
パソコンの写真
ブログ初心者のメンタル 100記事書くまで挫折しない考え方5つ まずは100記事書くことを目標にしていて、今は40記事を超えたところ。 ここではブログ初心者のメンタルについて書いています...
ads.txt ファイルが含まれていないと表示された時の対策【初心者に簡単!】今朝、アドセンス画面を開いて思わずフリーズしてしまいました。 こう書いてあります。 要注意 - ads.txt ...