美容・ファッション

大人ニキビが治らない!糖質制限からスキンケアまで7年間の改善策

30代、大人ニキビが7年間治りませんでした

40代の今、大人ニキビはすっかり落ち着き、肌の状態もとても安定しています。

経験者だからわかりますが、肌が荒れていくって本当につらいですよね。

鏡をみては、その日の肌状態に一喜一憂する毎日。

7年間の間、なんとか大人ニキビを治したいといろんなことを試しました。

皮膚科にも通ったし、化粧品探しから食生活の改善、生活習慣の見直しまで。

あれこれ試行錯誤を続けた結果、少しづつ私の顔から大人ニキビの数が減っていき、

30代後半になってようやく落ち着いた状態を保てるようになりました。

こちらでは、治らない大人ニキビを改善するまでに試したこと、効果のあったことを、私の7年間の経験から書いています。

【この記事はこんな方に】

  • いつまでたっても大人ニキビが治らない
  • 原因がわからないのでどうしていいのかわからない
  • 化粧品もいろいろ試しているけど、もう何を使えばいいのかわからない
  • 毎朝、鏡を見るのが憂鬱になる
  • もう一生治らないんじゃないかと不安になる

大人ニキビが治らない 乾燥肌に吹き出物

大人ニキビの発生は突然でした。

思春期の頃はニキビとはまったく無縁。

20代の頃はどんなに夜更かしをしても、たとえ化粧を落とさず寝てしまっても吹き出物がでることはなく、自分では肌が丈夫なんだと思っていたほどです。

若いってすばらしい・・・

30代に入った頃、友人に誘われてフェイスエステのお試しにいきました。

オイルを使ったマッサージだったと思います。

その時、施術をしてもらった人に言われた言葉をなんとなく覚えています。

「肌が薄くて乾燥してますねー。」

「こういう(乾燥した)タイプの人は肌が活性化して、一時的に吹き出物がでるかも」

それから数日後、本当に吹き出物が出はじめたのです!

あごと頬に次々発生していく小さいニキビ・・・。

やった!これってデトックスだよね?

好転反応が出たんだ!

じゃあ、スッキリしたら綺麗になるよね!

最初は気楽~に考えていました。

いやいや、そんな生易しいものではありませんでした。

消えてはまたぶり返し、の繰り返しで、それから7年間その状態が続いたのでした・・・。

切なかった・・・

一緒にエステを受けた友人にトラブルはなかったので、使用していたオイルに問題があったとは思えません。

今思えば、もともと私の中に溜まっていた毒素?みたいなものが、エステの刺激をきっかけに出てきてしまったんだと思います。

大人ニキビの原因は腸内環境?糖質のとり過ぎ?

なぜ、あんなに急に肌が荒れてしまったのか??

思い返しても「いきなり、急に」でした。

でも、あの頃の生活を振り返ってみて、「これはニキビにダメだっただろうな~」と思うことがいくつかありました。

大人ニキビと腸内環境

その頃、仕事が忙しくなり残業することが増えていました。

電話応対の多い職種だったので、時間に追われたり急かされたりすることもあり、

かなりストレスが溜まっていました。

なかなかトイレにも立てず、夕方になると下腹部がパンパンに張っていて

いつもこっそりウエストのホックを外していました。

便秘もひどかったですね・・・

大人ニキビとストレス 糖質のとり過ぎ

とにかく昔から甘いものが好きで、特に菓子パンに目がありませんでした。

ちょうど職場の近くにおいしいパン屋さんができ、お昼は毎日そこの菓子パンを3〜4個。

今でこそ糖質制限もメジャーになりましたが10数年前はそんな知識もなく、自分が高血糖になりやすいタイプだということも知りませんでした。

残業中にお腹が空くと、引き出しに袋ごとストックしてあるチョコを食べる毎日。

実際、恐ろしいくらいの糖質をとっていたと思います。

仕事のストレスもあったし、甘いものが無性に食べたかったんです!

体質を知った今は怖くてできないです

大人ニキビに糖質はよくないと聞くので、悪化はしても治るはずないですよね・・・。

大人ニキビとスキンケアの関係

大人ニキビに悩んでいたので、化粧品やクレンジングに関しては本当にいろいろ試しました。

お試しして数日はなんだか調子がいい気がするのですが、しばらくするとまた肌が荒れ始めます。

空いた時間が少しでもあると、ネットでスキンケア商品を探す毎日。

通販で「大人ニキビ」の文字が入ったものは、片っ端から取り寄せました。

・・・でも、なかなか改善にはいたりませんでした。

しまいには何を使ったらいいのかわからなくなって、本当に悩みました。

化粧品ジプシーでしたよ・・・

でもいろいろな商品を使っていくうちに「このタイプは私の肌に合わない」というものも少しずつ分かってきました。

*あくまで私個人の肌質に対してです。こちらのタイプで効果を感じる方も多くいらっしゃいます。

・オイル系のクレンジング

・ビタミンC作用の強いもの

・ピーリング系の化粧水

私には強すぎたのか乾燥してしまい、ニキビも増えてしまいました。

店舗で「ニキビがひどい」と相談した時はピーリング系を勧められたのですが、

ヒリヒリと痛みが出て、赤く腫れあがったようになって悪化してしまいました。

友人

でも、どれもニキビにいいってきくよね?

はい。私もそう思っていました。でも、肌のタイプはみんなそれぞれ違います。

100人の人が「いいよ!」というものでも、自分の肌に合うかどうかはわからない。

スキンケア製品は使ってみるしかないのです。

自分の肌をしっかり観察しながら、合うもの、合わないものを根気強く探していくしかないと思います。

売り場の人には「好転反応なので続けてくださいね」と言われましたが、一時的でも肌が悪化すると気持ちが沈んで余計にストレスになります。

かなり肌状態が悪化したこともあって、いくら好転反応だと言われても続ける気持ちになれませんでした。

大人ニキビの改善 青汁入り豆乳と糖質制限、肌に合ったスキンケア

いろいろ試した中で、「大人ニキビの改善によかった!」と実感しているものがあります。

その中で、40代になった現在も続けていることがこちらです。

大人ニキビ改善に青汁

肌の調子と身体の中の状態というのは本当に関係が深いと常日頃感じています。

  1. 便秘にならない
  2. お腹にガスを溜め込まない

この2点に気をつけました。

「なぜ夕方になると、痛くなるくらいにお腹がはっていたのか?」

もともと早食いで、食べ物と一緒に空気を飲み込んでしまう傾向があったようです。

なるべくゆっくりとよく噛むようにし、水分と一緒に摂ることにも気をつけました。

ストレスがたまると知らないうちに歯をくいしばり空気を飲み込みやすくなります。

私は仕事や物事に集中すると、すぐに肩に力が入り歯を食いしばってしまうのです。

夜中も歯ぎしりをしていることがあるらしく、よく夫に指摘されていました。

歯科でマウスピースを作ってもらったこともあります。

そのことに気づいてからは、なるべく上下の歯に空間をつくるうに気をつけて、肩の力を抜くようにしました。

空気を飲み込むことを呑気(どんき)といいます

便秘対策として飲み始めた青汁はもう10年以上続けています。

会社の後輩に大人ニキビの悩みを話した時「青汁っていいらしいですよ」と教えてもらい、飲み始めたのがきっかけです。

青汁は種類が多いので選ぶのに本当に迷いますよね。

いろんなメーカーのものを試してみましたが、ここ数年はサンスターの粉末青汁を毎朝、
豆乳と一緒に飲んでいます。

以下の3点が気に入って、この青汁に決めています。

  1. 余計な混ぜ物がない
  2. 国産野菜100%でつくっている
  3. 粉末もたっぷり入っている

野菜不足は腸内環境も悪化させて肌荒れにもつながっていくので、毎朝これだけは欠かさずに飲むことにしています。

すぐに効果が出るものではありませんが、お腹の調子も良くなり便秘解消につながるので毎日続けていくことが大切だと感じています。

青汁は味も成分もメーカーごとに特徴があるので、好き嫌いがはっきり分かれますよね。

もし検討される方は一度お試しで飲んでみてから購入されたほうが間違いないと思います。

サンスター 粉末青汁

大人ニキビ改善に豆乳

子どもの頃から牛乳が好きで、当時は毎日飲んでいました。

朝そのままで一杯、午後カフェオーレにして2~3杯、とかなりの量を飲んでいたと思います。

ある時、ニキビに悩んでいるのを知っていた友人に言われました。

動物性脂質を摂り過ぎるとニキビによくないらしいよ

ホルモンの働きが活性化して皮脂を出すためニキビの原因になりやすいというのです。

ネットで調べると、なるほど確かにそんな記事がいくつも出てきました。

確たる医学的証明はないようなのでなんとも言えないのですが、少しでも要因になる可能性があるのなら除外したい・・・!

それからは豆乳(無添加のもの)にきりかえました。

そのことがどのくらい改善につなかったかは分かりませんが、大人ニキビが少しづつ治まってきた時期とちょうど重なっています。

少なくとも「豆乳は大人ニキビを改善することはあっても悪化はさせない」と言えます。

それからはずっと毎朝、青汁+豆乳を続けています。

大人ニキビ改善に糖質制限

あの頃まだ糖質制限の知識はなかったのですが、お昼の菓子パンをやめました。

朝時間がある時はお弁当を用意、なるべく甘いものを摂り過ぎないように注意し、

発芽米や玄米も試しました。

食生活の見直しを始めてから少しづつですが、大人ニキビの数が減ってきました 

40代に入り健康診断で血糖値の高さを指摘されてからは、糖尿病対策にゆるい糖質制限をしています。

血糖値測定器(自費購入です)で半年ほど自分の血糖を測定してみましたが、

私の場合、お寿司やオムライス、丼ものなど、白米をおなか一杯食べると血糖値が跳ね上がってしまう傾向があります。

ですので、基本的に家では白米を食べていません。

夫のためにオムライスやチャーハンを作るときはやっぱり我慢できないので、自分の分はライス少なめで作っています。

あとは野菜、肉、魚などのおかずでお腹をいっぱいに。

パンやお菓子も低糖質のものを選んで買うようになりました。

今は、ローソンやファミマのライザップシリーズ、シャトレーゼなどいろんなところで低糖質のものが購入できて本当に助かっています。

ローソンのロカボシリーズは美味しいのでおすすめです

毎日食後に食べていたケーキや和菓子も、月に2〜3回の「お楽しみ」になりました。

肌状態が落ち着いた後も、季節のかわりめなどには大人ニキビが出ていましたが、

糖質制限を始めてからまったくといっていいほど出なくなったのです!

最近は肌の調子がとても安定しているので、糖質と大人ニキビにはかなりの関係があるだろうと思っています。

いちごのパンケーキ
糖質制限で5kgのダイエットに成功!リバウンドなしで痩せるコツは?最近は「糖質制限」という言葉もすっかり定着しましたよね。 結果、5キロのダイエットに成功、血糖値も安定しました。 3...

大人ニキビ改善にスキンケアの見直し

いろいろなスキンケア商品を試して時には失敗もしましたが、無駄なことではなかったと思います。

最終的に、選ぶときの基準にしたのがこちらです。

  1. 大人ニキビを悪化させないもの(ひどい好転反応も含む)
  2. 自分が使っていて気持ちがいいと感じたもの
  3. 安心して使えるもの
  4. 「今後も使いたい」と強く感じたもの

クレンジングはオイル系が合わなかったので、肌に負担のないオイルフリーのジェルタイプを探していました。

ミルクタイプが肌に優しいと聞いて使ってみましたが、洗い流した後のヌルヌルした感じが苦手でした。

そしてみつけたのが「maNara(マナラ)」のマナラホットクレンジングジェルという無添加のもの。

 もう5年くらい使っています。

オイルフリーのジェルタイプには洗い上がりが乾燥するものも多いのですが、こちらのマナラは「サッパリとしっとり」のバランスがちょうど心地よく感じます。

W洗顔が必要ないので肌の油分や水分を落とし過ぎず、大人ニキビを刺激する回数も減らすことができます。

実際に使っていて、大人ニキビが悪化することもありませんでした。

美容液クレンジング【マナラホットクレンジングゲル】

 

化粧水を選ぶ時は、乾燥しないように保湿能力の高いものにしています。

「無印良品:敏感肌用しっとりタイプ」や、「味の素ジーノ」などは肌に合って長く使っていました。

現在はLITS(リッツ)」使っています。

エンビロンとリッツリバイバル
エンビロン効果を40代が口コミ!a反応や毛穴たるみ コスパ面は?30代で大人ニキビに悩んだ私は、とにかく「保湿第一!肌に優しい!」を条件に化粧品を選んでいました。 でも40代に入ってからその選択...

保湿効果が高く、しっとりするけどヌルヌルしません。

40代になって肌の衰えも気になるので、肌に優しい+アンチエイジングの効果に期待しています。

リッツ モイスト ローション (化粧水) 150ml
リッツ

 

大人ニキビに油分が必要かどうかは、いろいろ調べても意見がわかれていますね。

私の肌にはあまり濃厚なクリームは合いません。

テカテカ、ベタベタしてしまってかゆくなり、逆にニキビが増えてしまいます。

一時期、母親に寝起きの顔を見られると「何??そのテカテカ!」と言われていました。

皮脂のバランスがくずれていたのかもしれませんね。

今は化粧水のあと、浸透のいい美容液だけつけています。

「化粧をきちんと落として保湿をしっかりする」という基本的なお手入れが一番大切だと思います。

自分の肌に合うかどうかは使ってみるまでわからないので、お試しセットなどで試してみるのもおすすめです。

SNSでも話題、大人の肌悩みに。今なら送料無料です↓

アクネケアセット2週間お試し

大人ニキビ改善に美容皮膚科も利用

皮膚科にもあちこち通いましたが、もらった塗り薬はあまり効果がありませんでした。

一時的に治まっても、またすぐに出てきていました。

ニキビが大きくなっても絶対につぶさないでくださいね

ついつい指で押して中身を出そうとしてしまいますが、結果、色素沈着を起こして元の色に戻りにくくなります。

ニキビの発生自体はおさまっても、色素沈着したニキビ跡は本当に治りにくいです。

私も10年以上たった今でも、お風呂上がりなどうっすら赤くなって目立ちます。

赤く化膿してしまったニキビの処置は、お医者さんにおまかせしてくださいね。

治りが断然早くなります。

一般の皮膚科でももちろんニキビはみてもらえますが、個人的に通ってよかったのは女医さんのいる美容皮膚科。

ただ単にニキビを治す、というだけでなく、「できるだけ綺麗に治す」ということまで診てもらえたので安心できました。

場合によってはレーザー治療なども選べますので、治療の選択肢がより広がると思います。

大人ニキビ改善にファンデーションの見直し

リキッドファンデーションをやめてパウダーのみ変えました。

パウダーだとほぼすっぴん状態で大人ニキビを隠せないので、一時的に肌荒れは目立ちます。

ちょっと勇気が入りましたが、私にはリキッドファンデーションの油分も合わなかったようです。

パウダーに変えてから、夕方になると感じていた肌のテカリやべたつきがなくなり、
肌全体が軽くサラッとした状態を保てるようになりました。

化粧直しもしやすいので、肌がベタついた時は昼休みにササッと顔を洗って保湿しなおすということもできました。

40代になった今も、日焼け止めの後はミネラルパウダーだけをつけています。

大人ニキビに悩んでいる方は、一度ファンデーションを見直してみるのもひとつの方法だと思います。

大人ニキビの改善には時間がかかることも

大人ニキビは、体質的なことからストレスまで様々な要因で出てくるものだと思います。

原因はおそらく一つではないので、もしかしたら治るまでに時間がかかってしまうかもしれません。

なかなか良くならないと悩みすぎると、そのことがまたストレスになってしまいます。

でも大丈夫です

私も7年かかりましたが、今は綺麗に治りました!

大人ニキビに悩んでいるすべての皆さんにあてはまらないかもしれませんが、

私の7年間の経験が少しでも参考になればいいなと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました